【2019年保存版】Google Chrome拡張機能でおすすめのアドオン18選〜 Trelloから、LINE、twitter、カラーコードまで 〜

This post is also available in: English

Ads

はじめに

本エントリでは、Google Chromeのおすすめの拡張機能を一気にご紹介します。

 

Chrome拡張機能を手に入れるには

まず、Chromeの拡張機能を手に入れるにはChromeウェブストアにいきます。

Chromeウェブストアでは非常に多くの拡張機能やChromeのテーマをGETすることができます。

 Chromeウェブストア

それでは早速Chrome拡張機能を紹介していきます。

 

 

Full Page Screen Capture

Full Page Screen Capture(フルスクリーンキャプチャ)は、スクリーンキャプチャができる拡張機能です。特に、ページ全体のキャプチャを撮ることに優れていてスムーズにキャプチャをすることが可能です。

 

LINE Share

LINE ShareはWEBサイトのテキストをLINEで簡単にシェアすることができるChromeアドオンです。任意のテキストを選択すると、LINEで送るボタンが出現し、そのままLINEでメッセージを送ることができます。

 

Image Size Info

Image Size Infoは画像のサイズを簡単に確認することができるChrome拡張機能です。

気になる画像を選択するだけで、画像URLやサイズや容量などを一発で知ることができます。

 

Save to Pocket

Save to PocketはオンラインのクリッピングサービスPocketのChrome拡張機能です。

気になるコンテンツを見つけたらアイコンをクリックするだけでPocket上に残すことが可能です。

 

Twitcher

Twitcherはtwitterアカウントを一瞬でスイッチできるChrome拡張機能です。

 

eJOY English

eJOY EnglishはYouTubeやNETFLIXの動画の字幕をワンクリックで翻訳できるChrome拡張機能です。もちろん日本語への翻訳も可能です。単語帳への保存機能もあるため、この拡張機能を使って英語勉強をサポートするという側面もあります。

 

どこでも翻訳 Translate Anywhere

どこでも翻訳はその名の通りどこでも翻訳をすることが可能です。

テキストの翻訳したい部分を選択し、右クリックで「翻訳する」を選ぶと日本語訳が出現します。

 

Clear Cache

Clear Cacheは、その名の通りキャッシュを一瞬でクリアしてくれる便利Chromeアドオンです。

 

Extensions Manager (aka Switcher)

Extensions ManagerはChrome拡張機能をいくつも入れているユーザーに最適なアドオンです。拡張機能のオンオフを簡単に指定することができます。

 

grt memo

grt memoは手軽にChrome上でメモをとることができるアドオンです。

シンプルにメモをとるだけのアドオンです。

 

SearchPreview

SearchPreviewはGoogleの検索画面にページのプレビューを表示することができます。

どんなページであるかの視認性が検索時点でできることが便利ですね。

 

AdBlock

AdBlockはWebページの広告を非表示にすることができるアドオンです。

ただし、iPhoneやSafariなどでは利用ができないようです。

 

Screencastify – Screen Video Recorder

Screencastifyは動画のキャプチャをとることができるChrome拡張機能です。

かなり簡単な使用感です。ちなみに、とった動画はドラッグアンドドロップでそのまま視聴したり、シェアしたりできます。また、文字を書いたりといった編集もすぐにできるところが魅力です。

 

Google 翻訳

言わずと知れたGoogle 翻訳の拡張機能です。翻訳したい文字を選択することでそのまま翻訳結果を見ることができます。発音なども知ることができます。

 

 

 

 

Google Keep

Google KeepはGoogleか提供するウェブのクリッピングサービスです。ウェブページ、画像、文章などのコンテンツを保存したいときに活用ができます。保存したコンテンツはウェブ上、Android 端末、iOS 端末、Android Wear など、あらゆるプラットフォームで同期することができます。

 

Lighthouse

LighthouseはGoogleが提供するページのパフォーマンスを測定するChrome拡張機能です。

サイトのパフォーマンス、アクセス性、ベストプラクティス、SEOなどの各項目におけるスコアを算出してくれます。どこを改善すべきかという具体的なポイントも教えてくれるため非常に重宝します。

 

データセーバー

データセーバーはGoogleが提供するChrome拡張機能です。データ使用量を抑えながら快適にブラウジングをすることができます。この拡張機能を有効にすると、アクセスするページはダウンロード前に Google サーバーで圧縮されます。Googleサービスなので安心ですね。

 

ColorPick Eyedropper

ColorPick EyedropperはWebページのカラーリングを簡単に調べることができるChromeアドオンです。色を調べたいコンテンツの上に矢印を移動させるとすぐにカラーコードを表示してくれます。

 

SimilarWeb

SimilarWebはサイトのPV数や訪問者数などを表示することができる拡張機能です。

ベンチマークサイトがどの程度のパフォーマンスなのかを調査することができます。

 

Momentum

Momentumは綺麗な景色やインスピレーションが湧く画像などが表示されるパーソナルダッシュボードです。Chromeを開くと新しいタブが立ち上がり、時間とメッセージが表示されます。見ているだけでわくわくするような綺麗な写真が見れます。

 

Night Shift

Night Shiftは自動的にブラウザの彩度を調整するChrome拡張機能です。夜間になると目に優しい暖色系の表示に切り替わります。

 

Trello(トレロ)

タスク管理ツールTrello(トレロ)関連もChrome拡張機能が充実しています。

U-TILLYではTrello(トレロ)のChrome拡張機能に特化したエントリも書いておりますのでぜひご覧ください。

関連記事

はじめに タスク管理ツールTrello(トレロ)を更に便利に使うためのChrome拡張機能を紹介します。   Trello(トレロ)とは Trello(トレロ)はふせんの[…]

 

最後に

以上で、2019年保存版で便利なChrome拡張機能の紹介を終了します。

フォローして最新情報をチェック!
Ads