リモートワークのスキマ時間をうまく活用したい方へ | ビザスクでの副業がコスパが良い理由

This post is also available in: English

Ads

リモートワークのスキマ時間の活用方法

新型コロナウィルスの影響でリモートワークが加速しています。もちろんミーティングがぎっちり入っていてスキマ時間がない方もいるかもしれませんが、多くの方はオフィスに行く時と比べて自分の時間が作りやすくなったのではないでしょうか。自分のスキルを使ってスキマ時間を埋めてかつ副収入も得られるとしたら大きなメリットもあるかと思います。本記事ではそのようなスキマ時間を有効活用できるサービス「ビザスク」について解説します。

副業がより加速

働き方の多様性が注目されるようになった現在の日本では、副業の波が来ているといっても過言ではありません。ニュースやメディアで副業関連のトピックスが取り上げられることも珍しくなくなりました。大企業の副業解禁もトレンドとなっています。

  • 政府の働き方改革推進
  • リモートワークができるサービスや環境が整ってきている
  • 長期雇用制度がワークしづらくなってきている

しかしながら実際にいざ副業をするとなっても多種多様な働き方があります。このため、どのようなスタイルが自分にとって最適なのかをしっかりと考えていく必要が出てきています。例えばどのような副業向けのサービスがあるか、ざっと発見したい方は以下のエントリをご参考ください。

関連記事

はじめに 本エントリは近年注目が高まっているワークスタイルである「副業・兼業・パラレルワーク」をテーマにオススメのサービスをご紹介します。本業の仕事とは別に、スキルを上げたり興味があることにチャレンジをするなか[…]

ビザスクとは

ビザスクは株式会社ビザスクが運営する国内最大級のスポットコンサルティングサービスです。スポットコンサルティングとは、たった30分〜1時間ほどの電話打ち合わせで相手の質問に対して自分の知見や経験をもとにアドバイスができるサービスです。自分の知見をもとにアドバイスができ、かつそれが1時間程度のスポット案件として受けれることからスポットコンサルティングサービスという名前になっています。自分の知見をもとにクライアント企業にノウハウを話すアドバイザーとして80,000人が登録しています。

ビザスクは無料で登録ができます。以下のリンクから登録可能です!

まずはビザスクに無料で登録

ビザスクが副業に向いている理由

実は、ビザスクに登録しているアドバイザーの7割が現職者となっています。現時点でも多くのアドバイザーが副業でビザスクに登録しているということが言えます。

職種では「営業・マーケティング」「経営管理部門」が人気ですね。それでは具体的にビザスクが副業に向いている理由を紹介します。

好きな時間を選べる!

ビザスクは基本的に案件対応は電話となります。打ち合わせの移動時間などのストレスや負担が少ないため、会社員の方の副業にも非常に向いているといえるでしょう。

平均報酬額は15,000円/時間!

実際にビザスクでアドバイザー登録をするといくらもらえるのでしょうか。1時間あたり15,000円の単価となります。(ビザスク公表情報)非常に好条件ですね。いくらの報酬で案件を引き受けるかは自分でも決めることができます。

得意を語れる!

ビザスクはあなたの「得意」が武器になります。あなたが培ってきた経験や得意な領域そのものが価値になります。ですから、例えば興味がないことや嫌いな案件を受けるという概念自体がありません。

ビザスクの使い方

ビザスクの登録は非常に簡単です。また、登録は無料です。メールアドレスがあれば登録ができます。FacebookやGoogleのアカウントでも簡単に連携ができます。

基本情報を登録する

早速ビザスクの入力項目に移っていきましょう。まず最初にあなたの基本情報を登録します。登録が必要な主な基本情報は以下です。主にあなたの職歴に関わる内容です。副業をしている方は自己紹介に副業経験を入力すると実績を示すことができます。以下が主な登録情報の項目です。

  • 職歴
  • 会社名
  • 役職
  • 期間
  • 自己紹介

詳細情報を追加する

基本情報の登録が終わったら詳細情報を追加します。詳細情報の主な項目は以下です。

  • 学歴
  • 活動エリア
  • 言語レベル
  • 資格免許

ビジネス経験を追加する

あなたのビジネス経験を追加します。この経験によってあなたに依頼が来るかどうかの確率が決まるので非常に重要なポイントとなります。

ビジネス経験の項目には主に以下の内容を入力します。

  • 経験業界
  • 職種
  • 経験のタイトル
  • 経験の概要:地域、役割、規模
  • 経験の詳細を記入
  • 謝礼の目安

ご自身のビジネス経験はいくつでも書けるので、なるべく多種多様な経験を書て案件の受注確率をあげていきましょう。

案件受注の確度を上げるための工夫

せっかくすばらしいビジネス経験を書いても案件受注をしなければ意味がありません。より案件受注を高めやすいポイントを2つだけまとめます。

ニーズがある経験に注力する

現在公募されている案件を調査します。よりニーズの高い案件に求められるビジネス経験を書いていきましょう。また謝礼の単価も相場に合わせて最適化していきます。

公募案件に応募してみる

最初のうちは、自分から案件をとりにいき実績を増やすことがオファー獲得増近道となります。公募案件の中で興味がある案件に応募してみることで自分からマッチングを図りにいくこともできます。

以上でビザスクの紹介を終えます。時間に縛られず得意な領域で高報酬を得ることができるという点でビザスクは非常に魅力的なサービスといえるでしょう。

最後に – 副業関連エントリ

ユーティリーではビザスクに限らず、副業に向いているサービスを紹介しています。是非こちらの記事もご覧ください。

関連記事

はじめに 本エントリではエンジニア、デザイン、マーケティング、ライティングなどでフリーランス、パラレルワーク、副業・兼業を検討している人はまずは登録してみるべきというサービスをご紹介します。 […]

副業の王道であるクラウドソーシングサービスの二強であるクラウドワークスとランサーズについて比較をしている記事もあります。

関連記事

はじめに 「働き方の多様性」を認める動きが徐々に浸透してきています。例えば、「副業人口の拡大」「リモートワークへの移行加速」など、雇用形態の多様化や時間や場所にこ[…]

また、副業やフリーランスを行う場合にファイナンスの悩みが出て来ると思います。「請求書買取り」などユニークなサービスを提供しているFREENANCE(フリーナンス)も注目です。是非チェックしてみてください。

関連記事

はじめに     副業やフリーランス・個人事業主の仕事における大きな悩みの一つがキャッシュフローですよね。 多くの場合、請求書を出してから翌月(翌々月というパターンも![…]

以上で「副業で時間にしばられずワークシェアリングができるコスパ最強のサービス、ビザスクとは」のエントリを終了します。

フォローして最新情報をチェック!
Ads