ライター必見!ライティングサポートツール文賢(ぶんけん)が魅力的な理由

This post is also available in: English

Ads

文章チェックのストレスを軽減してくれる魅力的なツールとは?

ライティングの品質を高めるために重要になってくる工程が校閲や推敲のステップです。集中して書いた文章をなるべく客観的にチェックすることで品質を高めていきます。しかしながら、校閲や推敲は十分なリソースと集中力を確保しないと一筋縄ではいかないストレスのかかる作業です。誤字脱字チェックから慣用句の使い方の間違い、文脈の考慮など様々な落とし穴があります。本記事では、文章をコピー&ペーストするだけで校閲や推敲を自動的に行ってくれるライティングサポートツール「文賢(ぶんけん)」を解説します。

文賢(ぶんけん)とは

文賢(ぶんけん)は株式会社ウェブライダーが提供する文章作成のサポートツールです。誤字脱字チェックはもちろん、より読みやすい文章に推敲できる様々なサポート機能が魅力のツールです。基本的には文章をコピー&ペーストするだけで自動でチェックポイントを提案してくれます。ライター、編集者、広報、マーケティング、カスタマーサポートなど文章を扱う仕事に携わる全ての方に役立つツールと言えるでしょう。

文賢(ぶんけん)のページを見る

文賢(ぶんけん)が役立つライティングに関わる仕事

  • ライター
  • 編集者
  • 広報
  • SNSの運用のマーケティング
  • サイト制作の文章チェック
  • メールを使うカスタマーサポート

文賢(ぶんけん)は公式サイトから登録ができます。

文賢(ぶんけん)の実績

以下はサービスサイトで確認できる文賢(ぶんけん)の実績です。JTBやKDDIといった大手企業をはじめ、サンケイリビング新聞社など報道機関の実績もあります。

文賢(ぶんけん)のメリット

続いて、文賢(ぶんけん)の具体的なメリットを紹介していきます。

コピー&ペーストで即時に文章チェックが可能!

「校閲」「推敲」と聞くと肩に力が入ってしまいますが、文賢(ぶんけん)はコピー&ペーストだけで文章チェックができます。具体的なアクションは管理画面にコピペするだけです。「文字数」「漢字の使用率」「表示幅」など、目視だけでは限界のある指標を即時に確認することができます。

「推敲」のサポート機能がある!

文賢(ぶんけん)には、基本的な誤字脱字チェックに加えて推敲サポートの機能がついています。

推敲:詩文を作るとき、最適の字句や表現を求めて考え練り上げること。 (大辞林第三版)

上記のように、テキスト内でチェックすべきポイントにフラグが立ち、アドバイスを確認することができます。例文付きで、Before / After を表示してくれるため、どのように修正すると良いかのヒントも得ることができます。

以下のように「文字揺れ」チェックもしてくれます。

「校閲」のサポート機能がある!

文賢(ぶんけん)には文章の不備をチェックするための校閲サポート機能もあります。

校閲とは:
文書や原稿などの誤りや不備な点を調べ、検討し、訂正したり校正したりすること。

単純な文字の誤りはもちろんのこと、「まず最初に」といった重複表現や、差別語・不快語といった一見気づきづらいような表現でさえも事前にチェックをしてくれます。

文章構成に関してのアドバイス機能もある!

文賢(ぶんけん)には、文章構成に関してアドバイスをする機能もあります。具体的には、以下のようなポイントをアドバイス表示してくれることによって、より読みやすい文章構成に修正することが可能になります。

  • 主語と述語の距離
  • 修飾語の長さ
  • 3つ以上の語句を並べる際のつなぎことばの使い方
  • 箇条書きによって整理する
  • 文章の長さを短くする etc.

以下のように「チェックリスト」形式で改善提案がもらえます。

チェックリスト自体は複数作成することができます。文章の用途によっても切り替えることができます。

オリジナル辞書の設定機能

内容によって特有の表現が存在しますが、文賢(ぶんけん)ではオリジナル辞書を設定することができます。頻出する独自の単語や言い回しなどをあらかじめ設定することができます。文章によってトーン&マナーでさえもカスタマイズして使うことが可能です。

オリジナル文章の追加も可能

 

オリジナルの文章表現を辞書に追加することも可能です。独自の表現や言い回しに簡易なタグをつけることができます。例えば、「心が無限にときめく」という独自表現を使った場合にそれを「好き・興味がある」というタグに紐づけることができます。

GoogleChromeの拡張機能が利用可能

文賢(ぶんけん)はGoogleChrome(クローム)にも対応しています。GoogleChromeユーザーではあれば拡張機能をインストールするだけで、たった数クリックで文賢(ぶんけん)を作動することができます。

その他の機能

文賢(ぶんけん)は他にもライターのかゆいところに手が届く魅力的なサブ機能があります。

音声読み上げ機能

文章が正しく構成されているかを音声で読み上げてくれる機能があります。目だけでなく耳でも文章チェックすることができます。

漢字の使用率チェック

日本語の読みやすさに直結するのが漢字の使用率です。前述しましたが、文賢(ぶんけん)では文章の中に漢字がどの程度使われているかをチェックする機能があります。カジュアルな文章の場合は使用率が一定の割合に抑えられているのかなど、定量的に文章を評価することができます。

コメント付印刷機能

文賢(ぶんけん)のアドバイス付きの原稿を印刷することができます。チームで編集作業を行う際に便利な機能です。

表示幅の変更機能

文賢(ぶんけん)では読者の閲覧環境を考慮したチェックが可能です。PCブラウザだけでなく、スマホやタブレットでの表示をシミュレーションした表示幅変更機能もあります。

文賢(ぶんけん)の料金体系

文賢(ぶんけん)の機能的な魅力について解説をしてきましたが、最後に料金体系に関して説明をします。文賢(ぶんけん)は「スタンダードプラン」と「まとめ買い割引プラン」の2つがあり、それぞれのプランは初期費用+月額費用で構成されています。

月額は1,980円!

基本的な月額費用は1,980円です。まとめ買いプランによる割引を考慮すると、ミニマムの月額は1,683円となります。全てのプランでオンラインマニュアルやメールサポートを受けることができます。

最後に

文章作成のサポートに関して至れり尽せりのサービスを提供していることがおわかりいただけたかと思います。是非ライティングの仕事を行う際は文賢(ぶんけん)をご参考ください!

文賢(ぶんけん)を試してみる

Ads
フォローして最新情報をチェック!

SNSで最新情報を発信中

情報を受け取りたい方は、是非フォローください

ビジネスのご相談

広告掲載 / ライティング支援 /
オウンドメディアコンサルティング / 取材依頼など

お問い合わせ

ライター募集

一緒にUtillyのコンテンツをつくりませんか?
サービスレビューやコラムを執筆いただける方を募集しています。

募集要項