miroで手描き図形を補正できるスマートドローイング機能を解説!

This post is also available in: English

Ads

スマートドローイング機能を使ってみる

それでは実際にスマートドローイング機能を使うとどのようになるのかを解説します。スマートドローイングは非常に直感的な機能ですので動画を見ることが最も理解しやすいかと思います。以下をご覧ください。

描いた三角形や円などの図形を自動で補正してくれることに加え、星などの複雑な図形も補正することができます。また、「M」の字を斜めに描くアクションを行うと図形削除をすることもできます。

 

スマートドローイングの機能

スマートドローイングが使えるペンシルの動きは現時点では以下の11つとなります。

  • 四角形
  • 三角形
  • ひし形
  • 矢印
  • 平行四辺形
  • 吹き出し
  • ふせん
  • つなぎ線
  • 消しゴム

現在はベータ提供でありますので今後カスタマイズが増えること期待です。

最後に

miroのスマートドローイング機能を使えば直感的に描いた図形を補正したり、アイテムを消したりなど、手早く正確なドローイングが可能になります。ぜひ試してください。

Ads
フォローして最新情報をチェック!

SNSで最新情報を発信中

情報を受け取りたい方は、是非フォローください

ビジネスのご相談

広告掲載 / ライティング支援 /
オウンドメディアコンサルティング / 取材依頼など

お問い合わせ

ライター募集

一緒にUtillyのコンテンツをつくりませんか?
サービスレビューやコラムを執筆いただける方を募集しています。

募集要項