【2020年最新版】オススメのネットショップ開設サービス5選 | 無料でECサイトを構築!

  • 2020-07-06
  • EC
EC
Ads

ネットショップの開設、実は簡単?

本記事では2020年最新版のおすすめのネットショップ開設サービスを紹介します。新型感染症の影響によりリアル店舗のみで商品販売するハードルが高まっています。同時にネットショップの開設ニーズが今だかつてないほどに高まっています。ファッション、食材、嗜好品、飲料、アートなど様々なジャンルの商品をネットショップで販売できるようになりました。

ネットショップ開設は難しい?

「確かにネットショップを運営できたら素敵だが、技術や専門知識がないと難しいのではないか?」と不安に思う方もいらっしゃるかと思います。一昔前はまさしくHTMLをはじめとするサイト構築の知識が必要でした。しかし、今はネットショップ開設サービス品質の進化によって難しい技術や知識がなくても直感的にショップを作ることが可能になりました。

本記事を読むことで「ネットショップ開設サービスの概要」と「オススメのネットショップ開設サービス」を知ることができます。

ネットショップ開設のメリット

一般的にリアル店舗とネットショップには以下のような違いがあります。

リアル店舗 ネットショップ
販売スタッフ 必要 原則不要
販売店舗 必要 不要(WEBのみ)
主な接客方法 対面接客 メールやチャットなどのWEBサポート
営業時間 制限あり 制限なし
感染症リスク 高い 低い
集客 口コミや看板、通りすがり入店などリアルを起点とした内容が多い メルマガやデジタル広告などオンラインが主戦場

コストや工数面を考慮するとネットショップの方がリアル店舗よりも手軽に運営することができます。また、営業時間や店舗場所の制限がないため、工夫次第で柔軟な集客を考えることが可能です。加えて、感染症のリスクや対策のコストも限定的となります。

ネットショップ開設に必要なこと

一般的にネットショップ開設には以下のような準備が必要になります。

  • ネットショップコンセプトの決定
  • 出店戦略(モール出店・自社サイト出店)
  • 決済〜物流(決済方法/配送/梱包方法)

ネットショップコンセプトの決定

まず、どのようなコンセプトのネットショップを開設するのかをを決めます。例えば、「品揃え」「限定感」「専門特化」など、顧客にどのような価値のあるお店なのかを直感的に伝える必要があります。コンセプトを決めた後は、そのコンセプトに沿った商品展開を決めます。

出店戦略

次に出店戦略です。ネットショップの出店形態は「モール出店」と「自社サイト出店」の2種類あります。1つ目のモール出店は、楽天市場やアマゾンなどのモールEC内にネットショップを出店する方法です。認知の高い巨大ECに出店することで集客面の恩恵を受けることができます。一方で、出店手数料をはじめ様々な費用が発生することを考慮する必要があります。

2つ目の自社サイト出店はその名の通り、自社で独立したECサイトを構築します。カスタマイズ性の高さが魅力である一方でモールが持つ集客力に頼ることができないため、広告やSNSなどのデジタルマーケティングを駆使して顧客管理を行う必要があります。一見大変そうですが、本記事で紹介するネットショップ開設サービスではカスタマイズ性を担保しながら集客協力も行ってくれるプラットフォームも多くあります。

決済や配送などロジの確定

売り場が決まったら、具体的なロジ作業が必要になります。具体的には、商品写真の撮影、商品説明文の作成、配送などの物流の設計、梱包などの設計、決済サービスの利用などを行う必要があります。

ネットショップ開設サービスを紹介

以降は、ネットショップ開設にオススメの、代表的なECサイト構築サービスを紹介します。前述の「自社サイト出店」をサポートするサービスとなります。

Shopify(ショッピファイ)

Shopify(ショッピファイ)は全世界175カ国100万店舗以上のネットショップで利用されている世界最大のEC開設プラットフォームです。グローバルでの流通額は10兆円を超えており、Shopify(ショッピファイ)上で膨大な取引が行われています。Shopify(ショッピファイ)では初期費用が必要ありません。また、クラウド型のサービスであるため初期設計が手軽で、アップデートをかけることで常に最新バージョンを利用できます。初期費用は無料で90日間は無料でトライアルすることができます。

世界で最も利用されているECサイト構築プラットフォーム
初期費用0円!90日間の無料トライアル付き
カスタマイズが充実 – 100種類以上のデザインテンプレートから選択可能

 

Shopifyを無料で試してみる

 

Shopify(ショピファイ)をより詳しく知りたい方は以下の解説記事をご覧ください!

Shopify(ショッピファイ)とは何?機能やショップ開設方法、メリット・デメリットも紹介

STORES(ストアーズ)

STORES(ストアーズ)最短2分でネットショップを開設できるECプラットフォームです。国内企業であるストアーズ・ドット・ジェーピーが運営をしています。初めてネットショップを開設する方向けの無料のプランがあるため、エントリーユーザーとしてはやさしいプラットフォームといえるでしょう。STORES(ストアーズ)は販売手数料のみで利用することができます。

月額0円から利用できる
✅SNSとの連携や予約販売などの各種システムも付帯
✅日本の企業なのでサポートが安心

 

STORESを無料で試してみる

 

STORES(ストアーズ)をより詳しく知りたい方は以下の解説記事をご覧ください!

STORES(ストアーズ)の始め方!開設メリットやBASEとの比較、機能も紹介

(次ページ)
まだまだ続く!オススメのネットショップ開設サービス、次は?

フォローして最新情報をチェック!
Ads