STORES(ストアーズ)の始め方!開設メリットやBASEとの比較、機能も紹介

  • 2020-07-13
  • EC
EC
Ads

ネットショップを手軽に開設するためには?

インターネットが発展し、ネット上での買い物も活発になりました。しかし、ネットショップを自分で開くには、お金と知識が必要ですよね。そんなときに活躍してくれるのが、ネットショップを簡単に開設できるプラットフォームです。「STORES(ストアーズ)はネットショッププラットフォームの中でも人気を集めているサービスといえます。

本記事では、そんなSTORES(ストアーズ)の始め方や詳細の機能をご紹介します。この記事を読めば使い方をマスターできるので、すぐにネットショップのオープンまで漕ぎ着けられるでしょう。

STORES(ストアーズ)ってどんなサービス?

STORES(ストアーズ)とは、簡単に本格的なショップを作れるプラットフォームです。ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社が提供しているサービスであり、「新しい市場」を自分たちの手掛けるサービスで創っていきたいという想いを元に運営されています。簡単でシンプルな操作性で、ネットショップ初心者でもチャレンジしやすいことが魅力。その人気ぶりは、毎月1万ショップが開設されていることからもよくわかります。

STORES(ストアーズ)のページはこちら

STORES(ストアーズ)を使うことのメリット

では、STORES(ストアーズ)を使うことでどのようなメリットが得られるのでしょうか。

ネットショップ開設が簡単

まずは、ネットショップ開設が簡単であるというメリットです。専門知識いらずでショップをオープンできる簡単さが、導入するハードルを低くしてくれています。最短2分で開設でき、SNS感覚で始められるのが魅力です。

また、初期費用は不要。登録費用などがかかりそうなイメージがありますが、全くいらないので、すぐに始めることが可能です。売れるかわからないのにお金をかけたくないという人や、試しに始めたい程度なので大きな金額をかけるのはちょっと……という人でも安心して始められますよね。

  • 最短2分でネットショップが開設可能!
  • 初期費用は不要!

無料で使える機能が豊富

STORES(ストアーズ)には、無料で使える機能が豊富にあることもメリットといえるでしょう。無料で利用できる機能はなんと20種類以上。ネットショップを運営するうえで必要な機能の多くを無料で提供しているので、課金をせずとも本格的なネットショップを作成できます。以下の機能を無料で提供しているのはSTORESだけだといわれています。

  • ニュース機能:お知らせの掲載が可能
  • 再入荷通知:販売の機会損失を防止できる
  • FAQ作成:お客さまの疑問に答えることで、購入を後押しできる
  • ギフト設定:お客様が届けたい相手に直接プレゼントなどを配送できる

デザインが豊富

STORES(ストアーズ)にはテンプレートのデザインが豊富に揃っていることもメリットです。デザインテンプレートはなんと48種類。それを全て無料で利用できるので、カスタマイズが幅が広いところが魅力です。各テンプレートの特徴をネットショップと照らし合わせることで、ベストなデザインを探せるでしょう。さまざまなパーツが自由自在に編集できるので、デザインテンプレートを土台にブランドの世界観を細かく設定できます。

決済手段が豊富

決算手段が豊富に用意されているというメリットもあります。決済手段が豊富にあるということは、決済ができないからと購入を諦めてしまうお客様がそれだけ減るということ。プランによって使えない決済方法もありますが、最大9種類の決済方法が利用できます。

フリープラン スタンダードプラン
クレジットカード
コンビニ決済
翌月後払い
PayPal
銀行振込
キャリア決済
楽天ペイ
代金引換 ×
Amazon Pay ×

 

サポート情報が充実

サポート情報が充実していることもメリットのひとつです。STORES(ストアーズ)は、ネットショップを開業・運営するためのノウハウを詰め込んだ「STORES MAGAZINE」というウェブマガジンも運営しています。ネットショップ運営に迷ったときには「STORES MAGAZINE」を読めばOKといえるくらい豊富に情報が詰まっているので、行き詰まってしまった時には参考にできるでしょう。

運営ノウハウだけではなくEC市場における動向的情報なども公開されています。チェックしておくのがおすすめです。

(次ページ)
続いては、STORES(ストアーズ)のアカウント開設方法について説明します!

フォローして最新情報をチェック!
Ads