YouTubeをMP3に変換する方法!無料のオススメサイトを紹介

  • 2020-07-13 (最終更新:2020-10-11)
  • 動画

本記事ではYouTubeにアップロードされている音源をmp3に変換して保存する方法変換サイトをご紹介します。また、YouTubeダウンロードは気を付けるべき点を把握しないと違法ダウンロードになってしまうリスクがあります。本記事では、安全にダウンロードするために気を付けるポイントもあわせて解説をしています。

Ads

YouTubeのMP3変換は難しい?

そもそもYouTubeにアップロードされている音源は MP3に変換できるのでしょうか。答えは「YES」。基本的には本記事で紹介するような変換ツールを使えばMP3へ変換が可能です。また、変換方法も難しくありません。具体的には、YouTubeのURLを貼り付けるだけで変換が可能なのです。ツールのサイトURLをブックマークしておいて、必要なときに使用するのがオススメです。

【基本的な変換方法】
変換ツールサイトにアクセスし、変換したいYouTubeのリンクを貼り付けるだけ

違法ダウンロードに注意する

YouTubeの音楽をダウンロードするときに気をつけたいのが、違法ダウンロードです。気をつけていないと、気がつかないうちに違法行為を行なってしまっていたなんてこともあり得ます。

違法ダウンロードの基準

以前は以下のような記載がYouTubeの規約にありました。しかし、2019年12月に発効された新しい規約では削除されています

お客様は「ダウンロード」または同様のリンクが本コンテンツについて本サービス上でYouTubeにより表示されている場合を除き、いかなる本コンテンツもダウンロードしてはなりません。

とはいえ、YouTube側の規約がなくても違法ダウンロードの基準は設定されています。それは、ネット上に違法にアップロードされている著作物を、違法であると知りながらダウンロードする行為のことを指します。違法な音楽だと分かっていながらダウンロードした場合は、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金が課せられます。違法な音源とは一体どのようなものなのでしょうか。それは、公式以外によってアップロードされた動画を指します。誰がアップロードした動画なのかを必ずチェックしておくことをオススメします。

違法ダウンロードにならないもの

違法ダウンロードに当てはまらないコンテンツも紹介します。以下の3点です。

  • 自身が投稿した動画
  • 公式チャンネルがアップロードしている動画
  • クリエイティブ・コモンズが表記されている動画

上記以外は、違法にアップロードされた動画と判断されてしまいます。公式チャンネルがアップロードしている動画は言わずもがなアップロード元が明確であり、違法ではないと分かっているものです。また、クリエイティブ・コモンズとは再利用を許可する意味を持つマークなので、ダウンロード・再構築・再アップロードが可能です。それ以外は残念ながら違法アップロードされている動画なのでダウンロードは絶対に避けましょう。

 

YouTubeをMP3に変換できるサイト5選

つづいては、YouTubeをMP3に変換できるオススメサイトを紹介します。

スーパーメディア変換!

「スーパーメディア変換!」は定番の動画・音楽変換ソフトです。高品質で超高速を実現してくれているので、スムーズな変換が叶います。サイトで変換するものとは違いこちらはソフトなので、ダウンロードして利用する必要があるので注意しましょう。高画質のまま変換できるので、音源だけではなく動画も一緒に楽しむことが可能です。さらに、初心者にもわかりやすい簡単な操作性なので、安心して使えることでしょう。また、複数の動画ファイルを超高速の変換速度で一括変換・結合できるところも特徴。変換速度を高めながら品質も維持できる優れものです。

スーパーメディア変換!

y2mate.com

y2mate.com」は、検索ボックスに変換したいYouTubeのリンクを入れてボタンをクリックするだけで、すぐにmp3へと変換できるツールです。Windows、Mac、Linux、Android、iPhone問わずどんなデバイスからでも変換ができるので、ツールのURLをブックマークしておくと便利です。また、登録の必要がないことも便利なポイントといえるでしょう。YouTubeのURLさえコピーしておけば他に何も入力せずに変換を開始できるので、サクッとダウンロードしたいときに使えます。さらに、変換したファイルをDropboxGoogleドライブにアップロードする機能もサポートしてくれるので動画ファイルをクラウドに保存しておくことも可能です。

y2mate.com

2conv

2conv」は、ワンクリックで簡単にYouTubeの動画をmp3に変換してくれるツールです。こちらもURLさえ控えておけばソフトウェアをインストールすることなくすぐに使用できるので、手軽に使いやすいでしょう。mp3だけではなくmp4・avi・wav・aac・mov・wmv・wmaなどといった幅広いオーディオフォーマットに変換できる優れものです。変換するときに、検索ボックスの隣にあるボタンをクリックして変換先のファイルを指定しましょう。ただし、2時間以上ある動画は一部変換できない可能性があるため、確認する必要があります。また、完全無料で無制限に使えるところも嬉しいところ。高速変換で時間を無駄にすることなくお目当ての動画をオフラインで楽しめるようになるでしょう。広告は出てきますが、少なく邪魔にならない程度なので、気にせず過ごせるはずです。

2conv

dirpy

dirpy」は、究極のシンプルさが魅力の変換ツールです。広告が見えないすっきりとしたデザインで、mp3の他にmp4にも変換できるところが特徴といえます。mp3で出力する音質の指定までできるので、自分の好みに合わせてコントロールするといいでしょう。少しだけmp3への変換スピードが遅いところが難点。また、20分以上のYouTube動画は、一部変換できないものがあるので注意しましょう。

dirpy

VidPaw

VidPaw」もオンラインで完結できる完全無料のYouTube動画の変換ツールです。YouTubeビデオを8K、4K、2K、1080p、720pなどの品質で保存でき、高品質でmp4へと変換してくれます。mp3用の変換ツールも持っているので、どちらも選ぶことが可能です。また、すべてのプラットフォームとOSに対応しているので、どんなデバイスからもアクセスできます。ソフトウェアのインストールなしにサクッと変換・ダウンロードを叶えてくれるので、よりオフラインの音楽生活が充実するでしょう。

VidPaw

お気に入りの動画を変換してダウンロードしよう

正しい知識を持って変換を行なえば、違法ダウンロードを避けながら、オフラインでも音楽をより楽しむことが可能です。世の中には数多くの変換ツールやソフトウェアが提供されています。広告が出てきたり出てこなかったり、速度が速かったり遅かったりとそれぞれのツールで特徴が異なるので、自分にフィットするツールを探してみてくださいね。また、今回はmp3用mp4用ともに紹介したので、どの音質どの形式でダウンロードしたいかも考えてツール選びをすることをオススメします。

Ads
フォローして最新情報をチェック!

SNSで最新情報を発信中

情報を受け取りたい方は、是非フォローください

ビジネスのご相談

広告掲載 / ライティング支援 /
オウンドメディアコンサルティング / 取材依頼など

お問い合わせ

ライター募集

一緒にUtillyのコンテンツをつくりませんか?
サービスレビューやコラムを執筆いただける方を募集しています。

募集要項