ホームページ作成サービスWixを解説!基本的な使い方や特徴を解説

本記事ではホームページ作成サービスWix(ウィックス)について解説します。Wixは数ある特に初心者でも利用しやすいと評判です。本記事では、画像を交えてWixの基本的な使い方をみていきましょう。本記事を読むことで、Wixの特徴やメリット・デメリットについても把握できます。サポート体制や料金についても参考にしつつ、自分好みのWebサイトを制作しましょう。

Ads

ホームページ制作サービスとは

ホームページ制作サービスとは、HTMLやCSSなどの知識がなくとも、簡単に見栄えの良いサイトを作れるサービスです。Webサイト作成サービスには、無料版から有料版までさまざまです。簡単に制作できるとはいえ、利用する会社やプランによっては一定の知識が必要な場合があります。自分に合うものを選びましょう。

Wixとは

Wixは、イスラエルの「Wix.com社」が運営しています。世界190か国で1億6,000万人が利用している巨大なホームページ作成サービスです。特に、初心者向けに簡単にWebサイトやブログ作成ができます。Wixには無料版と有料版が用意されています。無料版でも充分な機能を使えます。Wixの最大の特徴は専門知識がなくても直感的にサイト作成ができる点です。

Wixのサイトを見てみる

Wixはこんな人にオススメ

Wixを使ってみたいが、自分に合ったWebサイトを制作できるかわからない方もいるでしょう。どのような人に向いているのか、オススメする人のタイプを以下にまとめました。

  • 利用者が多いサービスが良い
  • 簡単にWebサイトを作りたい
  • 手軽にサイト運営したい
  • HTMLやCSSでカスタマイズしたい

ひとつずつ解説していきます。

Wixの利用者は全世界

前述の通り、Wixは世界190か国で1億6,000万人が利用しています。利用者やシェアが多いサービスを利用したい人、日本以外にも海外に向けてホームページを作成したい人に向いています。

簡単にWebサイトを作ることができる

Wixはマウス操作が中心となります。サイト制作というと、どうしてもコードを書いたり専門的な知識やスキルが必要に感じる方が多いですが、ドラッグ&ドロップでテキストや画像を挿入して制作を行うのが基本となります。このため、難しいパソコン操作がわからない方でも直感的にサイト作成が可能です。

販売が可能なネットショップを考えている

広告収入を得たい・ネットショップを開きたいと考えている人にも、Wixはオススメです。手軽にサイト運営ができます。

カスタマイズも自在

Wixはサイトの構造やデザインのカスタマイズも自由にできます。HTMLやCSSの知識がある方も、カスタマイズが柔軟にできるメリットがあります。

Wixの基本的な使い方

続いて、Wixの登録方法から基本的な使い方まで、画像を交えて解説していきます。Wixの利用を検討している方はぜひ参考にしてください。

Wixに新規登録

Wixはサービスページから登録が可能です。トップページの「ログイン/新規登録」または、「今すぐはじめる」をクリックしましょう。メールアドレスとパスワードを登録してください。Googleアカウント・Facebookアカウントでも新規登録可能です。

Wixの基本的な操作方法

Wixでは、「Wix ADIで自動作成する」と「テンプレートを選択して作る」の2通りの制作方法があります。

Wix ADIを選ぶと、5つの質問に答えていくだけでぴったりのサイトを作成可能です。今回は、テンプレートを利用してのWixの使い方を解説していきます。

上記のようなテンプレート一覧が表示されます。左側のカテゴリーから、自分に合ったデザインを見つけましょう。

テンプレート上にマウスポインタを乗せると、「編集」が選べます。編集画面では、初心者でも操作しやすいよう動画での解説もあります。操作が不安な場合は見てみましょう。

編集する際は、編集したい箇所をクリックするだけです。例えば、文字を書き換える場合もクリックで操作できます。

画像を変える際も同様です。変更したい画像をクリックすると、編集できるようにアイコンが出現します。

画像は自分で用意したものだけでなく1,000を超える無料素材を使うことが可能です。

Wixの料金プラン

Wixは無料プランと有料プランがあります。有料プランには複数のコースがあるため、目的に応じて申し込むコースを選びましょう。以下に、料金と特徴についてまとめました。

無料 ドメイン接続 ベーシック アドバンス VIP
向いている人 Wixを試したい 独自ドメインにしたい 個人・ビジネスで使いたい ビジネスで使いたい 規模の大きなサイト運営がしたい
料金 無料 500円/月 900円/月 1,300円/月 2,500円/月
容量制限 500MB 3GB 10GB 20GB
帯域制限 500MB 1GB 2GB 無制限
Wix広告表示 あり 非表示
独自ドメイン ×
ファビコン変更 ×
プレミアムサポート ×
Googleアナリティクス ×
動画アップロード × 30分 1時間 2時間
優先サポート × 優先サポート

VIPサポート

※上記の他にビジネス向けプランあり

すべての有料プランでは14日間の返金保証があります。理由に関わらず全額返金されるため、有料プランの利用に対して躊躇している方も挑戦しやすいでしょう。

Wixのメリットとデメリット

Wixを利用する前に知っておきたいメリットとデメリットを解説していきます。自分にとって重要視する項目をクリアしているかを確認してみるとよいかと思います。

Wixのメリット

豊富なテンプレート

Wixには、約600種類以上のテンプレートが用意されています。また、ロゴ制作も無料で行えます。知識がない・センスに自信がない方であっても、簡単にサイト作成が可能です。

簡単にサイトの機能拡張ができる

機能を拡張したい場合も難しい知識は不要です。マウス操作で欲しい機能を追加できるため、簡単に自分好みのサイト設計ができます。

Wixのデメリット

サポートは一部日本語非対応

電話サポートは日本語に対応しているものの、有料プランの「VIP」で提供されているサポートは英語のみで、日本語に対応していません。上位のプランに申し込んでも、サポートを受けることができない可能性があります。ポート自体はしっかり対応してくれるため英語が問題ない場合は特段問題はないかと思います。

カスタマイズには一定の制限がある

前述の通り、WixはHTMLやCSSのカスタマイズが可能です。しかしながら、カスタマイズの自由度は高くはありません。テンプレートの制限の範囲内でのカスタマイズとなるため、サイトを極力自分好みにカスタマイズし切りたい人にとっては、完全にコントロールできない物足りなさを感じることがあるかもしれません。

おわりに

Wixはホームページの制作をしたことがない人でも簡単に利用できるサポートツールです。HTMLやCSSの知識がなくても、簡単に自分好みのWebサイトやネットショップが作成できます。無料でも利用できるため、まずは気軽に試してみてください。

Ads
フォローして最新情報をチェック!

SNSで最新情報を発信中

情報を受け取りたい方は、是非フォローください

ビジネスのご相談

広告掲載 / ライティング支援 /
オウンドメディアコンサルティング / 取材依頼など

お問い合わせ

ライター募集

一緒にUtillyのコンテンツをつくりませんか?
サービスレビューやコラムを執筆いただける方を募集しています。

募集要項