オンライン動画学習サービスUdemyとは?料金、メリット、オススメ講座まで解説

コロナ禍でアフターワークや休日を自宅で過ごすことが多くなってきているのではないでしょうか。これを機に、今までやりたくても時間がなかった勉強をしたいと考えている人も多いかと思います。とはいえ、毎日の仕事で疲れやストレスがたまっていると、本を読んだり問題集を解いたりするのは少し億劫ですよね。そこで、活用をおすすめしたいのがオンライン学習サービスです。オンライン学習サービスは、通学が必要なスクールに比べて、価格もリーズナブルです。本記事では動画で学べるUdemyというサービスを紹介します。3日坊主になりがちな勉強も、動画を見るだけであれば身構える必要はありません。

Ads

Udemyとは

Udemy(ユーデミー)は、2009年にアメリカで設立された世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。講座数は100,000種類以上で講師には著名な実業家やインフルエンサーなどが名を連ねています。

 

Udemyのサイトを見る

 

Udemyはベネッセが運営参画

日本では株式会社ベネッセコーポレーションが事業パートナーとして運営に参加し、同社から約56億円の資金調達を得ています。そのため、海外発のサービスですが日本語による講座も多数提供されており、英語が苦手な人でも安心して利用できるプラットフォームになっています。また、Udemy for Businessという社員教育や人材育成を目的とした法人向けの講座も多数提供されており、フォルクスワーゲン、メルセデスベンツ、アディダス、ソニーといったグローバル企業をはじめ、豊田通商、伊藤忠テクノソリューション、みずほフィナンシャルグループといった国内の大手企業にも導入されています。

 

 

Udemyの料金体系

まず気になるのが講座の料金ですよね。Udemyは、月額制のサブスクリプションサービスでなく買い切りシステムなので、ランニングコストがかかりません。また、講座の第1回目は無料で視聴できますのでミスマッチも起きにくいです。講座には受講者からの評価レビューが付いており、実際に受講したユーザーの情報からも講座の内容やクオリティを判断できるところも魅力的なポイントです。支払い方法は、日本国内は基本クレジットカードかPayPalでの決済になります。クレジットカードが利用できない場合は、iOSやAndroidのアプリを使って受講することでプリペイドカードで支払うことも可能です。また、アカウントの登録方法も簡単です。以下にその方法を解説します。

Udemy登録方法

ここからはUdemyの登録方法について解説します。

【Udemy登録方法】TOPページの「新規登録」をクリック

サービスサイトにアクセスします。TOPページ右上に表示されている「新規登録」ボタンをクリックします。すでにアカウントを作成してある場合は「ログイン」をクリックします。Udemyで新規アカウント登録せずにFacebook、Google、Appleのアカウントからログインすることも可能です。

【Udemy登録方法】氏名・メールアドレス・パスワードを入力し「登録する」をクリック

新規登録ボタンをクリックすると上記の画面に遷移するので、氏名・メールアドレス・パスワードの必要項目を入力・設定し「登録する」ボタンをクリックします。

【Udemy登録方法】申し込みたい講座を購入する

申し込みたい講座名やサムネイル画像をクリックすると、講座のページに遷移しますので「カートに入れる」もしくは「いますぐ購入する」をクリックします。「カートに入れる」をクリックした場合は、ショッピングカートのページに移動して購入処理を行います。Udemyでは講師となって自分のオンライン講座を開講することも可能です。講座の販売価格の30%をUdemyに支払うシステムです。講座の価格は、講師側で自由に設定できるのも便利なポイントです。

 

あなたが先生なら 〜 Udemy講師登録方法 〜

【Udemy講師登録方法】ページ下部の「Udemyで教える」をクリック

ページ下部にある「Udemyで教える」をクリックします。

【Udemy講師登録方法】「講師登録(無料)はこちら」をクリック

「Udemyで教える」をクリックすると上のような画面に遷移しますので「講師登録(無料)はこちら」をクリックします。クリックすると3つほど簡単なアンケートに回答します。すでにアカウントを登録している場合は、このアンケートに答えるだけで講師用の管理画面を利用できるようになります。講師登録には審査がありますので、プロフィールに実績やスキル等を追加しておきましょう。

【Udemy講師登録方法】管理画面からコースを作成

上が講師用の管理画面です。動画コンテンツの作成は自分で行うことになりますので、注意しましょう。このように、受講する場合も、講座を開講する場合も非常に簡単に登録ができます。

Udemyのメリット

Udemyのメリット1:買い切り型で習った分だけのお支払い

同じように動画によるオンライン講座を提供するschoo、プログラミング学習で人気のProgate、ドットインストールといったサービスは、いずれも月額制です。月額制のサービスは、定額で複数の講座を利用できるというメリットがありますが、利用しなくてもコストがかかってしまうのが難点です。一方でUdemyは、前述のようにサブスクリプション方式ではないので、自分の進めたいペースで勉強できます。動画はダウンロードして端末に保存できるのも便利です。一度購入すれば同じコンテンツを何度でも視聴できます。ダウンロードしておけば、パケット通信量を気にせずに動画を再生できるので、移動時間などのすき間時間を利用して効率よく学習することも可能です。ポッドキャストのように音声だけを聴くの方法も良いかもしれません。

Udemyのメリット2:頻繁なセール・キャンペーン

他のオンライン学習サービスと比較して、少し料金が高めな講座が多いという印象を受けるかもしれせんがセールが頻繁に開催されているのも特徴の一つです。セール期間中は、かなりお得な価格設定で通常料金の半額以下になることもしばしばあり、中には24,000円の講座が1,200円になる95%OFFのセールもあるのでお財布も優しいです。ベストセラー講座がセールの対象になりやすいのも良心的ですね。あらかじめ学びたいジャンルが明確に決まっている場合は、非常におすすめなオンライン学習サービスです。

Udemyにはどのような講座があるの?

Udemyでは、プログラミング、ビジネススキル、財務会計、マーケティング、デザイン、IT系の資格やソフトウェアの使い方といった仕事に役立つ分野だけでなく、自己啓発や趣味、ヘルス&フィットネスといった人生を豊かにするための講座も多数開講されています。また、大学ので学ぶようなアカデミックな講座も開講されており、一般的な教養を深めていくことも可能です。ビジネス関連の講座から一部を抜粋して以下に紹介します。

Udemyの講座:開発

Udemyではエンジニアリング、開発系の講座も多数あります。

  • ウェブ開発:CSS、JavaScript、PHP、WordPressなど
  • データサイエンス:機械学習、深層学習、データ分析、人工知能など
  • モバイル開発:iOS開発、Android開発、Swiftなど
  • プログラミング言語:Python、Java、C#、C、C++など
  • ゲーム開発:Unity、Unreal Engine、3Dゲーム開発、2Dゲーム開発など
  • データベース設計&開発:SQL、MySQL、Apache Kafkaなど

Udemyの講座:ビジネススキル

Udemyではビジネススキル工場につながる講座も多数あります。

  • 企業家精神:ビジネスの基本、ビジネスプラン、起業など
  • ビジネスコミュニケーション:執筆、コミュニケーションスキル、スピーチなど
  • チーム・マネジメント:製品管理、リーダーシップ、リスク管理など
  • 営業・販売スキル:ビジネス開発、B2B営業、プレゼンテーションスキルなど
  • ビジネス戦略:経営コンサルティング、デジタルマーケティングなど

Udemyの講座:財務会計

財務会計関連の講座もあります。

  • 会計&簿記:会計、簿記、財務表、原価計算、給与計算など
  • コンプライアンス:リスク管理、内部監査など

Udemyの講座:仕事の生産性

生産性向上につながる各種ツールの講座も充実しています。

 

  • Microsoft:Excel、Excel VBA、Word、PowerPoint、Accessなど
  • Apple:Mac OS、Pages、Numbers、Keynote、iMovieなど
  • Google:Googleドキュメント、Googleスプレッドシート、Googleスライド、Google Workspaceなど
  • その他の生産性:タッチタイピング、ビデオ会議、Auto CAD、Adobe Acrobat

このほかにも、タロット占い、パン作り、ペットのしつけ、サルサダンス、マタニティヨガ、ラップ音楽といった趣味やプライベートを充実させる学びから、哲学、心理学、物理学、微積分学、統計学、幾何学といったリベラルアーツ的な教養まで、硬軟織り交ぜた講座が多数ラインナップされています。

Udemyのオススメ人気講座をピックアップ

次に人気の講座をいくつかピックアップしてご紹介します。

【初めてのKPI管理】エクセルで学ぶ重要指標マネジメント

講師:熊野 整 氏

ボストン大学卒業後、モルガン・スタンレー証券 投資銀行本部に入社し、大型M&Aや資金調達プロジェクトをリード。退社後はグロービス経営大学院でMBAを取得し、エムスリーおよびスマートニュース株式会社にて、収益計画の査定、予算管理、資金調達などを担当してきた熊野氏が講師をつとめるチーム目標マネジメントの講座です。KPIの基礎知識、KPIの目標設定、KPIの運用などをExcelを使って学んでいく内容です。

WEBデザイナーになりたい人のための【WEBデザイン入門講座】

講師:storeG

複数の講師がチームとなってオンライン動画講座を開講しているstoreGによるWebデザイン入門講座です。storeGによる講座の受講者総数は約2,000名を超えており、高い評価を得ています。Webデザインの基礎から、Google Chrome、Bracketの環境構築・設定方法のほかに、Photoshop入門やAdobe XD入門などのWebデザインに必須のソフトウェアのレクチャーも含まれています。

 

WordPress開発マスター講座

講師:たにぐち まこと(ともすた) 氏

Web制作会社H2O space代表取締役で『マンガでマスター プログラミング教室(ホプラ社刊・監修)』『よくわかるPHPの教科書(マイナビ出版刊)』など、Webクリエイター向けの書籍を多数執筆しているたにぐち氏が講師をつとめるWordPressの開発講座。WordPressの仕組みとオリジナルテーマの制作手法に必要な知識が学べます。評価レビューも高スコアを得ている人気講座です。

 

今すぐ使えるビジネス英語【メールの書き方】

講師:Yuko Sakai(酒井 祐子)氏

上智大学比較文化学部を卒業し、世界中のIT産業のメッカとなっているシリコンバレーにある大手会計事務所で税理士として働いていた経験を持つ在米歴26年の酒井氏が講師をつとめる講座です。英語のビジネス・メールの基本とコツを実践的に学んでいくことができます。英語圏の海外企業とやりとりがあるビジネスパーソン、外資系企業で働きたい方などにおすすめの講座です。このように経歴や実績がしっかりしている講師陣の講座を、リーズナブルな価格で受講できるのがUdemyを利用する最大のメリットでしょう。

おわりに

スキルアップや自己研鑽はしたいけど、今は特に勉強したいジャンルが決まっていない人にもUdemyは便利なサービスです。講座の第1回目は無料なので気になった講座を視聴し、その中から気になったコースに課金すれば良いからです。無料の動画教育コンテンツも数多く提供されていますがクオリティが不安定だったり、肝心なところは有料サロンへの加入が必要なケースも目立ちます。Udemyはセール期間中に購入することで、最高のコストパフォーマンスで最良の学習機会を得ることも可能です。アカウントの作成も非常に簡単なので、まずは登録してみましょう!継続した学習習慣を身に着けるのにきっと役立つと思います。

Udemyをはじめてみる

 

 

Ads
フォローして最新情報をチェック!

SNSで最新情報を発信中

情報を受け取りたい方は、是非フォローください

ビジネスのご相談

広告掲載 / ライティング支援 /
オウンドメディアコンサルティング / 取材依頼など

お問い合わせ

ライター募集

一緒にUtillyのコンテンツをつくりませんか?
サービスレビューやコラムを執筆いただける方を募集しています。

募集要項