無料で使えるツールも!ビジネスやプライベートで使えるオススメの日程調整ツールを解説

ビジネスシーンやプライベートの多くのシーンにおいて、日程調整は大事ではあるけれども面倒な作業ですよね。複数人のスケジュールを聞き、各自の日程を調整する行為は労力がいるものです。メモやエクセルを活用する方法もありますが、圧倒的に便利なやり方として日程調整ツールがオススメです。本記事では、無料で使える日程調整ツールを紹介します。ビジネスシーンで役立つツールとプライベートでも使えるツールの2パターンを紹介します。

Ads

日程調整ツールを使うメリット

日程調整ツールには以下のメリットがあります。

  • 難しい操作は不要。誰でも利用しやすい
  • 多くの人が参加しやすい日程がひと目でわかる
  • 日付だけでなく時間やお店を決めることも可能

日程調整ツールを使用した場合、個々のやりとりでは見えなかった「他の参加者の動向」がわかる点もメリットといえます。参加しやすい日を共有できることで、参加者全体に日程を考慮するモチベーションが生まれます。

日程調整ツールの選び方

つづいて、日程調整ツールの選び方を解説します。日程調整ツールを選ぶ場合、以下の3つのポイントを意識してみましょう。

  • どこまでの調整をツールに頼るか
  • 利用できる端末は皆が使えるか
  • ビジネスかプライベートの利用のどちらか

予定を管理する際、ツールにどの程度頼るかによって選び方が変わってきます。ビジネスかプライベートだけでなく、時間や使用する飲食店を自分で決めなくてはいけないことも少なくないためです。ツールにはスマホアプリのみで利用できるものや、Webブラウザ上でも共有できるものなど、形式はさまざまです。スマホ・PC・タブレット・ガラケーなど、利用端末を選ばないツールもあります。

ツールにはそれぞれに特徴があるため、利用するメンバーが使いやすいサービスを選ぶことが大切です。

ビジネスに使える日程調整ツールをご紹介

取引先や採用などビジネスシーンに使える日程調整ツールをご紹介します。

調整アポ

調整アポは法人向けの日程調整ツールです。国内の日程調整ツールにおいては、高い支持を得ているツールで(ITreview 日程調整ツール部門 / リーダー受賞)、スタートアップから上場企業まで多くの会社が活用しています。

調整アポはたったの2ステップで日程調整が可能です。参加者の空き時間を自動検出し、確定日程を自動でカレンダー追加できます。インサイドセールスをはじめとする営業チーム、採用担当をはじめとする人事チームに特におすすめのツールです。

ポイント

  • カレンダー連携で、参加者の空き時間を自動検出。コピペで日程調整が完了できる。
  • 会議ツールやチャットツールとシームレスに連携可能!国内ツールとして初めてSalesforceとも連携ができる!
  • 特に「インサイドセールス」「採用担当」など、外部とのアポ調整が頻繁なチームにオススメ
  • 無料でトライアルが可能(14日間)
調整アポ

株式会社RECEPTIONIST

「調整アポ」は、商談・WEB会議・面接前の日程調整と当日までの雑務をURL1つで自動化し、効率的にお打ち合わせ機会を生み出すツールです。売上向上や業務効率化に貢献します。

Ads

アイテマス 

アイテマスは、Googleカレンダーと同期できる日程調整ツールです。スケジュールアプリに手動で入力せずとも、Googleカレンダーと自動同期してくれます。新たに書き込む手間を省くことが可能です。Googleアカウントと連携させなくてもアイテマスの利用は可能です。アイテマスは、日付だけでなく時間単位でスケジュール調整ができます。時差に対応していているため、海外の人とのやりとりもスムーズです。ビジネスで、カレンダーツールをまたいで予定管理をしたい人にも向いているツールだといえます。アイテマスはWeb版とスマホアプリ版があります。Web版を利用する場合、パソコン・スマホから利用できるため、アプリをダウンロードする必要はありません。

ポイント

  • Googleカレンダーと連携できる
  • 細かい時間単位で擦り合わせられる
  • 時差に対応しているため、海外の人ともスムーズに調整可能
  • Webとアプリから利用できる
  • 主にビジネス向け

 

アイテマスを詳しく見る

 

スマート調整

スマート調整」は、スケジュール調整、オンライン会議のURL発行、カレンダーへの登録など、スケジュール管理に伴う煩雑な業務を最短3クリックで完了することができる新サービスです。業界最多数を誇る様々なカレンダー、会議ツールと連携しているため、どなたでもスムーズに導入していただくことができます。コロナ禍でテレワークが加速し、予定調整をメールなどオンライン上で行う機会も増えている現代にも効果的なツールとなっています。

ポイント

  • 最短3クリック!予定調整が即座に完了できる
  • 業界最多!豊富な連携ツールを実現
  • 業界最安値!無料プランもあり

 

スマート調整を詳しく見る

 

スケコン

スケコン

スケコン」は無料で使えて、オンライン名刺交換や連絡先のリスト化も自動で行う日程調整サービスです。使い方は「スケコン」のサイトにアクセスするだけ。 任意のGoogleアカウントでログインすればさらに便利に。参加者の最新の空き時間を常に更新してくれるので、いちいち相手に連絡しなくてもダブルブッキングの心配がありません。前後の移動時間も簡単に設定できます。

また、自動でGoogle MeetのURLを発行してくれるので、オンライン会議にも便利です。(Zoom、Google Teamsも対応予定)

ポイント

  • ログイン不要、無料ですぐ使える
  • オンライン会議にもフル活用できる
  • オンライン名刺交換が自動でできる!連絡先もリスト化してくれる

 

スケコンを詳しく見る

 

Ads

個人やプライベートで使える日程調整ツールを紹介

日程調整ツールは沢山あります。このため、各ツールの得意な分野によって使い分ける必要があります。「何を選んでも同じ」ではなく、選び方によって使いやすさに大きな違いが出てきます。本項目では、前述の選ぶポイントを考慮した5つのオススメ日程調整ツールを紹介します。それぞれポイントをおさえてメンバーが使いやすいサービスを選びましょう。

LINEスケジュール

コミュニケーションアプリのLINEが提供する「LINEスケジュール」は、すべてLINE上で完結する日程調整ツールです。新たにアプリをダウンロードする必要はありません。

最大の特徴は、LINE上で通知を行える部分です。メールアドレスを登録をする必要はありません。膨大なユーザー数を誇るLINEプラットフォームを活用するため、多くの参加者が使っていることが想定されます。LINEスケジュールの操作は簡単です。「〇・△・×」を選択してタップするだけのため、どなたにも使いやすいといえます。

  • LINE内でやりとりできる
  • 日程は「〇・△・×」を選択する簡単操作
  • 参加率の高い候補日がひと目でわかる

 

LINEスケジュールを詳しく見る

 

Ads

調整さん

 

「調整さん」はミクステンドが提供している日程調整ツールです。累計利用者数は、サービスを開始してから6年で2,500万人となっており、一度は使ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。

ログイン不要で、30秒で出欠表を作れる簡単さが魅力です。調整さんは、イベント名・候補日時を設定するだけで利用できるクイックさが魅力です。余計な機能はありません。

  • ログイン不要で簡単に使える
  • スマホ・タブレット・パソコンから利用可能
  • 時間単位でスケジュール調整できる
  • 累計利用者2,500万人の人気サービス

 

調整さんを詳しく見る

 

伝助

 

伝助は、Webシステム制作会社のInfoArrowが提供する日程調整ツールです。アプリのダウンロードや会員登録は不要です。伝助は、誰がいつ参加できるかひと目でわかるツール設計になっています。参加できる人が多い日程にはハイライト表示されるため、一人一人の予定をまとめやすいでしょう。日程の回答は、◎・〇・×・△の4択から〇・×の2択まで選ぶことができます。参加人数や状況に応じて回答の種類を変更することが可能です。また、参加者が出欠の回答をすると、メールやプッシュ通知で知らせてくれます。Webページを開かなくても、手軽に状況を把握することができる点はメリットの1つです。

  • アプリダウンロード・会員登録不要で利用できる
  • 誰がどの日程に参加できるかひと目でわかる
  • 出欠は◎・〇・×・△の選択制
  • 出欠の登録ごとに通知を受け取ることができる

 

伝助を詳しく見る

 

 

SYUUGO 

lordが提供するSYUUGOは、利用するお店を決めやすいという特徴があります。参加するメンバーが集まりやすい中間地点が表示されるため、距離感の不公平をケアできます。駅名を検索することで、候補となるお店が表示されます。日時と同時に利用するお店を決めなくてはならない幹事にとって便利な機能だといえるでしょう。日時の選び方も容易で〇・△・×を選択し、他の参加者が選んだ日時は共有されるため、動向もわかりやすいです。日程調整する際は、URLをコピーして参加者へLINEやメールなどで送るだけで共有できます。

スマホやパソコンからWebブラウザで利用できます。iPhone版・android版のアプリも用意されているため、必要に応じてダウンロードすると良いでしょう。

  • 日時だけでなくお店を一緒に決められる
  • 参加メンバーの中間地点が表示される
  • 駅名などから候補のお店を選べる
  • 「〇・△・×」で出欠状況がわかりやすい

 

SYUUGOを詳しく見る

 

おわりに

日程調整ツールは、幹事の負荷も参加者の手間も減らしてくれる便利なサービスです。会員登録不要かつ無料で利用できるツールが多いことがおわかりいただけたかと思います。

あわせて読みたい

関連記事

新規営業、採用活動、社内会議など日々の仕事で頻出するタスクの1つが「日程調整」です。例えば、セールス担当にとってスムーズな商談アポイント設定は受注に向けた重要アクションとなります。WEB会議が急速に浸透した近年、効率的な日程調整の重要度はよ[…]

関連記事

「スケジュール調整の手数をなるべく減らしたい」 仕事をしていると切っても切り離せないのがスケジュール調整です。なるべく効率的に調整作業を行いたいですよね。本記事で紹介するCalendly(カレンドリー)はそのようなニーズにぴったりはま[…]

Calendly

Ads
フォローして最新情報をチェック!

Utillyに御社のサービスを掲載しませんか?

成果報酬型のリード獲得メニューやサービスのレビュー記事広告など、
御社サービスのマーケティングに活用できます。まずはお問い合わせください。