野菜を食べようプロジェクト

農林水産省「野菜を食べようプロジェクト」に賛同いたします

野菜を食べようプロジェクト

株式会社GO TO MARKETは、農林水産省が推進する野菜を食べようプロジェクトに賛同しております。野菜を食べようプロジェクトによって、野菜の消費拡大を推進いたします。野菜の消費拡大促進の一助となれるよう、当社ホームページを通じて発信していきます。

 

野菜摂取の現状

平成30年に実施した厚生労働省の調査によると、野菜の目標摂取量の350gに対して全ての世代で未達成という結果になっています。

(参照:厚生労働省「国民健康・栄養調査」H30)

野菜摂取の重要性

野菜には、食物繊維・ビタミン・ミネラルが多く含まれています。これらの重要な栄養素を持つ野菜を適量摂取することにより、がんや脳血管疾患などの動脈硬化性疾患の予防が期待できると言われています。野菜は、生活習慣病を予防し健康的な生活の維持に必要な食べ物です。

関連リンク

野菜を食べようプロジェクト

農林水産省 X公式アカウント

Utillyに御社のサービスを掲載しませんか?

成果報酬型のリード獲得メニューやサービスのレビュー記事広告など、
御社サービスのマーケティングに活用できます。まずはお問い合わせください。