副業や転職のリファラルサイトプラットフォームYOUTRUST(ユートラスト)

This post is also available in: English

Ads

はじめに

働き方の多様化に伴い、多くの副業・兼業関連サービスが出てきています。例えば、クラウドソーシングからスキルシェアリングまで様々なジャンルのサービスが提供されていますよね。「副業したい」「自分のスキルを使って新しい仕事がしたい」と思い立ったらすぐに、かつ気軽に使える状況になってきています。

本記事で紹介するYOUTRUST(ユートラスト)はリファラルで副業マッチングができるサービスとなります。リファラルというのは、推薦・紹介するという意味で、その会社に在籍している人が自分の知り合いや友人を自分の会社に勧めるという形式を指しています。何も知らない会社とマッチングするよりは、友人経由でマッチングした方が様々な面で安心感がありますね。

YOUTRUSTとは?

「友人の友人」までオファーが届くリファラルプラットフォーム

それでは早速、YOUTRUST(ユートラスト)の紹介をしていきます。YOUTRUST(ユートラスト)は、友人や「友人の友人」からオファーが届き、副業などをはじめることができるリファラルプラットフォームです。直接の友だちだけではなく、「友人の友人」までオファーを出せる範囲が広がっているので、友だちとのつながりでは出会えないような案件が降ってくる可能性もあるのです。YOUTRUST(ユートラスト)は2017年に創業した株式会社YOUTRUSTが運営しており、2020年5月には登録ユーザー数が1万人を突破した今注目されているサービスです。

ユートラストのサービスサイトはこちら

YOUTRUSTで出来ること

まずはYOUTRUST(ユートラスト)を通してできることについてご紹介します。

知り合いと仕事情報をシェア

YOUTRUST(ユートラスト)はFacebookを使って登録をします。Facebookの友人関係を元に、YOUTRUST(ユートラスト)上で知り合った友だち、またはその友だちからチャット形式でオファーが届く仕組みです。そのため、知り合いと投稿チェックやステータスチェックを通して仕事情報をシェアすることが可能です。相手がどんな仕事をしているのか、周りでどんな仕事を募集しているのか、はたまたどんな仕事を探しているのかは、投稿ステータスを確認することで知れるでしょう。

副業を探す

YOUTRUST(ユートラスト)を利用することで副業先を探せます。本業を持ちつつ自分の力を発揮できる場所を探したいと登録をする方が多く、副業探しにぴったりの場所といえます。知り合いに対し、自分が働いている企業に「副業要員として来てくれないか」とオファーを出すのがYOUTRUST(ユートラスト)で起こり得ること。そのためには、相手と相手のスキルへの信頼と人柄の理解が重要ですよね。その点、YOUTRUST(ユートラスト)には知り合いしかいない状態なので、信頼関係が築きやすいところが大きなポイントです。

転職先を探す

YOUTRUST(ユートラスト)を活用し、副業から転職に至ったケースも多くあります。まずは副業から関わる形をとれるので、最初のハードルがグンと下がります。すぐに転職という流れにはならないかもしれませんが、「お試し就職」としてまず副業から関わってみるのはいかがでしょう。

YOUTRUSTの料金

YOUTRUST(ユートラスト)では、登録やチャットのやり取りで料金が発生することはありません仕事を受ける側がどこかで課金をするような仕組みもありません。オファーを受け、内容に納得して契約してはじめて、オファーしてくれた企業との間に賃金が発生します。報酬額はオファーを送ってくれた方と直接交渉する形を採用しているので、YOUTRUST(ユートラスト)が介入することもありません。知らない人と急に交渉するわけではないので、しっかり意見を伝えて納得するまで話し合うといいでしょう。

YOUTRUSTの登録方法・始め方

①Facebookにログインする

YOUTRUST(ユートラスト)のトップページへアクセスすると、画面上部に「Facebookではじめる」というボタンがあります。ここをクリックすると、Facebookのログインページへ遷移するので、アドレスまたは携帯電話番号とパスワードを入力してログインします。ログインすると、使っているアドレスについて尋ねられます。Facebookに登録しているメールアドレスが表示されているので、もしビジネス用のアドレスに変更したい場合は入力し直すことをおすすめします。

②アドレスを確認してログインする

登録したメールアドレスに「[YOUTRUST] メールアドレスの確認」というメールが届いたら、メール内に記載されてあるURLにアクセスしてアドレスを承認します。URLをクリックするとトップページに戻るので、画面上部にあるログインをクリックしましょう。Facebookを利用したログインのボタンをクリックすると完了です。

③自分の状況を入力する

ログインするとすぐに、現在の自分の状況を入力するページへと移ります。大学生の場合は大学名を、会社員の場合は会社名を入力し、下の欄には当てはまる職種を選択します。

「次へ」をクリックすると、続いて副業意欲の選択画面に遷移します。副業意欲と転職意欲に関して、自分の状況に当てはまる部分にチェックをし、次へを選択します。

④既に始めている友人につながり申請を送る

Facebook上で友だちかつYOUTRUST(ユートラスト)を利用している友人が出てきます。よりオファーの確率を高めたい場合は、つながり申請を送ることをおすすめします。

⑤プロフィールを充実させる

副業のオファーをもらいやすくする方法として、プロフィールを充実させることが挙げられます。先ほどの質問で所属の欄は既に埋まっているので、「自己紹介」「できること」「経歴」を埋めていきましょう。

自己紹介に迷ったときには、右上の「」アイコンを押すと、文章例が出てきます。参考にしながらプロフィールを完成させましょう。できることに関しては、候補の中から選ぶか、または任意で入力して追加できます。

得意なことや副業に活かしたいスキルがあれば、ここでアピールするのがおすすめです。経歴には、これまでの仕事内容を詳しく記載します。どんなスキルをどういったプロジェクトで活かしてきたのか、仕事を通してどんなことを学んだのかについてできるだけ詳細に記入するといいでしょう。

YOUTRUSTで仕事を探す方法

①プロフィールを見た友人or友人の友人からオファーが届く

プロフィールを見てあなたのスキルと自分の会社がマッチすると感じた友人、または友人の友人からオファーが届くのが一般的な流れです。そのため、仕事を探すためにはまずはプロフィールを充実させ、つながりを増やすことが大切です。

②チャットでやり取りを行なう

オファーが届いたら、メッセージのやり取りを行ないます。条件や勤務内容など、気になることがあればこの段階で質問をしましょう。

③面談・契約

オファー内容に納得できたら、本格的に働くためのステップを踏みます。企業によって段階が異なるので一概には言えませんが、面談をして条件をすり合わせ、お互いに「働きたい」「働いてほしい」の気持ちが一致したら、副業を開始する流れです。友人または友人の友人からの紹介なので、案件や企業を信頼しやすいところがポイントといえるでしょう。

YOUTRUSTの口コミ・評判

最後に、実際にYOUTRUST(ユートラスト)を利用している方の口コミをご紹介します。プロフィールや転職意欲・副業意欲はつながりがある人からかなり見られているようです。情報のステータスは常に更新しておくことが活用のコツになりそうですね。

@takinarisa:7月2日にスカウト打って、もう決まったので、本当にYOUTRUSTさんありがたい

@Tennnnta0307:YOUTRUSTは、メジャーな転職サイトで届くような定型文のメッセージと違って、きちんとプロフィールを見てくれたんだなぁ、と感じ取れることが書いてあるので、そりゃ返信したくなるよなと思いました。

YOUTRUSTを副業探しのひとつの方法として活用して

YOUTRUST(ユートラスト)は友人の紹介で仕事の機会を得ることができる信頼感のあるサービスといえるでしょう。試しに副業を始めてみようかな、副業ってものに少し興味があるかもという程度の方でもチャレンジしやすいサービスです。多様なワークスタイルが広がっている現代の、副業探しの選択肢のひとつに入れてみてもよいかもしれませんね。少しでも興味がある方は、Facebookのアカウントさえあれば登録が可能なので、まずは始めてみてはいかがでしょうか。

また、副業・兼業を考える人向けにチェックしておくべきサービスは以下のエントリでもまとめておりますのでぜひご覧ください。

【2020年保存版】リモートワークの合間に!副業・兼業・パラレルワークに役立つおすすめサービス30選

フォローして最新情報をチェック!
Ads