無料で使えるサイト解析ツールSimilarWeb(シミラーウェブ)

This post is also available in: English

Ads

競合サイトのアクセスがまるわかり?

マーケティングを行なっていると、競合サイトの影響力について調査が必要な場面がありますよね。そんな時に非常に役立つのがSimilarWeb(シミラーウェブ)となります。本記事では無料でも使えるサイト解析ツールSimilarWeb(シミラーウェブ)についてご紹介します。

SimilarWeb(シミラーウェブ)とは

SimilarWebはWebサイトのトラフィックを分析できるツールです。例えば、「競合サービスのPV数や訪問者数を知りたい」というケースでSimilarWebを使うと簡単に調査をすることができます。

SimilarWebの登録方法

SimilarWebは無料で登録が可能です。サインアップ画面から名前、会社名、メールアドレスを入力してアカウントを作成します。GoogleやLinkedInのアカウントでも連携が可能です。

シミラーウェブの公式ページ

SimilarWeb(シミラーウェブ)の使い方

それでは早速SimilarWeb(シミラーウェブ)の使い方をご紹介します。SimilarWebの使い方は非常に簡単です。メインページの右上にある検索窓に調査をしたいサイトのURLをコピペで貼るだけです。アカウント登録させ済ませていればほぼ即時にリサーチが可能です。

SimilarWeb(無料版)で閲覧できる主なデータ

SimilarWeb(シミラーウェブ)無料版は機能制限があります。無料版で確認ができる主なデータは以下です。

  • サイトのランキング
  • 訪問者数
  • デバイスのトラフィックシェア
  • 月間ユニークユーザー数
  • 平均滞在時間
  • 訪問者推移
  • マーケティング
  • チャネル
  • リファラル検索
  • ソーシャル広告

無料版においてもベーシックなデータが確認可能であることがおわかりいただけるかと思います。

有料版でできること

有料版ではさらに多くの機能を利用することができます。例えば、アプリのランキングやインストール数などの解析、サブディレクトリの解析など非常にアドバンスドな機能が利用可能となっています。有料版の値段は個別の条件によって変動するとのことですがだいたいの予算感は月額50万円〜200万円ほどになるとのことです。

Google Chrome(クローム)拡張機能でより簡単に

SimilarWeb(シミラーウェブ)はGoogleChromeの拡張機能としても利用ができます。もはやブックマークすらする必要がありませんので、この拡張機能での利用が最も使い勝手がよいと言えるでしょう。拡張機能はChromeウェブストアにて入手可能です。

最後に

SimilarWebがあればマーケティングリサーチをより簡単に効果的に行えるとおわかりいただけたかと思います。無料版でもおおよそのサイト規模や距離感などの把握に役立ちます。以上で、無料で使えるサイト解析ツールSimilarWeb(シミラーウェブ)の解説を終了します。


フォローして最新情報をチェック!
Ads