ワードプレスメディアをゼロから作る方法 | GoogleCloudPlatform(GCP)編

This post is also available in: English

Ads

ワードプレスサイトの作り方をご紹介

本記事ではGoogle Cloud Platform(GCP)を使ったワードプレスサイトの作り方をご紹介します。本記事含む全3回の連載記事となっています。ワードプレスの作り方には様々な方法がありますが、本連載では「GCPを使ってワードプレスを作りたい」というニーズがある方向けの解説となっています。「GCP環境でワードプレスサイトを作りたいが、イマイチ自信がない」という方には参考になる内容かと思います。

概要

本連載では、以下のGoogleサービスを利用したワードプレスサイト構築をご紹介します。

Googleサービスを使うメリット

今回はGoogleサービスの利用がメインとなりますが、ワードプレス構築に際してのメリットを紹介します。

  • コスパがよい:3万円分の無料クレジットがあるため最初の1年間は実質無料でサイトを作れる
  • 拡張性がある:サーバーは拡張性があるため急激なアクセス増にも対応がしやすい
  • 他のGoogleサービスとの連携:Googleアカウントさえあればサービス連携ができるため手間がかかりません。
  • サポート窓口:もちろんサービスによって部署は違いますが基本的にGoogleが窓口なので煩雑になりません

 

 

GoogleDomainsでドメイン購入

 

Google Domains(以下、Googleドメイン)でドメインを購入します。

ユーザーインタフェースは非常に直感的なので、ストレスなくドメイン検索から購入までを行えます。

購入が完了すると、「マイドメイン」に購入ドメインの概要が表示されます。

(次ページ)
続いては、具体的なGCP環境構築について解説!

フォローして最新情報をチェック!
Ads