無料かつ最強のtwitter運用ツールSocialDog(ソーシャルドッグ)の使い方や評判を徹底解説

This post is also available in: English

Ads

最強のtwitter運用ツール = ソーシャルドッグ

本記事では現時点において国内最強といっても過言ではないSNS運用ツールであるソーシャルドッグについてご紹介をします。

ビジネスのtwitter利用はもちろんプライベートのアカウントでもフォロワーの傾向を理解したり投稿管理をしたりなど活用の幅が広いツールです。

先に、ソーシャルドッグが最強であるといえる4つのメリットをお伝えします。

 

  1. 無料にもかかわらず高いクオリティ(そもそも、有料プランも安い)
  2. フォローやアンフォロー管理が自動で行える。かつtwitterオフィシャルフォロー広告よりも良いコストパフォーマンスを狙える!
  3. 予約投稿設定により作業効率が大幅にアップ!
  4. スマホアプリからでも利用が可能!

 

ソーシャルドッグ詳細

 

SocialDogの料金体系

ソーシャルドッグの料金体系は3プランです。

連携アカウント2つまで基本的な機能はほとんど無料で使えるのでまずは無料プランからはじめてみることをおすすめします。

年間契約では20%のディスカウントが効くため、以下の料金プランよりさらに安くなります。

 

 

Freeプラン

無料で使えるFreeプランの概要は以下です。

 

  • 連携アカウント上限2
  • フォローの1日上限25
  • 新規フォロー取得数20
  • キーワードモニタ3件

Basicプラン

Basicプランは月額980円で、松竹梅でいうところの真ん中の竹プランです。

Freeプランと比べて各種上限が大幅にアップしていることに加えて高度なフォロー管理機能などがついており、有料プランとしても非常に多機能であるためコストパフォーマンスが良いと言えるでしょう。

 

  • 連携アカウント上限2
  • フォローの1日上限1,000
  • 新規フォロー取得数200
  • 新規フォロー取得数200
  • キーワードモニタ10件
  • 高度なフォロー管理機能

Proプラン

Proプランは月額3,980円の最も上級のプランです。

上限は大幅に上がり、全ての機能が使えます。

 

  • 連携アカウント上限2
  • フォローの1日上限無制限
  • 新規フォロー取得数5,000
  • キーワードモニタ100件
  • 高度なフォロー管理機能
  • 高度な分析機能

 

ソーシャルドッグ登録

 

ソーシャルドッグの基本

それでは早速ソーシャルドッグの中身について解説していきます。

ソーシャルドッグのダッシュボード

ソーシャルのダッシュボード以下のような画面になっています。

青と白のカラーリングでシンプルでフォーカスしやすいレイアウトになっています。

フォロワー数、フォロー数、FFなど各種基本指標をファーストビューで確認することが可能です。

 

 

さらに下にスクロールしていくとおすすめアクションなどの情報を表示してくれます。

誰がフォローしたか、誰がアンフォローしたかの具体的なフォロワータイムラインも見ることができます。

 

フォロー返し/フォロー削除

ソーシャルドッグでは簡単にフォロー&アンフォロー管理ができます。

画面上部の「フォロー管理」メニューをクリックすると、フォロー管理の管理画面が表示されます。

表示されるアカウントの右側に「+フォロー」「フォロワー解除」が表示されます。

ここからフォローやフォロワー解除をワンクリックで実行できます。

ユーザーインターフェースが非常に使いやすいため、例えば連打をしてもサクサクとスピーディに実行できることが非常に使いやすいです。

フィルター機能が非常に充実しているので各種場合分けをしながら整理することができます。

例えば、最近「非アクティブなフォロワーを解除する」とか「最近twitterをはじめたフォロワーをフォローする」などができます。

 

 

 

ツイート分析

ソーシャルドッグではツイート分析機能が非常に充実しています。

ホーム画面上部の「分析」をクリックします。

「フォロワー獲得分析」に関しては、フォロワー増減をはじめ、新規フォローや新規フォロワー解除などが時系列のグラフで可視化されています。

期間は連携後であれば自由に調整をすることが可能です。

その他「キーワード / アカウント ごとのフォロワー獲得状況」や「フォローバック率」、「フォロワーのフォロー継続率」などを分析することができます。

※無料プランでは制限があるため、有料プランへの移行が必要になります。

キーワードフォロー

ソーシャルドッグでは特定のキーワードをフォローする機能があります。

上部メインメニューの「受信箱」をクリックするとキーワードを登録できます。

キーワードモニターの画面になります。

モニターしたいキーワードを窓に入れて「追加する」をクリックするとどんどん追加することができます。

登録したキーワードはダッシュボードでの確認はもちろん、メールなどで定期的に受け取ることができます。

 

アクション代行

アクション代行はソーシャルの代表的な便利機能で、その名の通りフォローやいいねなど決めたアクションを自動で代行してもらえる機能です。

例えば「ブログとツイートした人をフォローする」とか、「競合アカウントをフォローしている人をフォローする」をSocialDogに代行してもらえる機能です。

上部メインメニューフォロー > 左側メニュアクション代行で利用できます。

例えば、「1000人新しくフォローしたいけど、時間がないし大変」みたいな場合にフォロー代行を登録すると待っているだけでソーシャルドッグが対応をしてくれます。

対応状況はダッシュボードで一覧管理可能です。

 

予約投稿

ソーシャルドッグの予約投稿機能は、投稿までの手数が少ないことで非常に手間なく使えます。

タイムリーにツイートをするのが難しい時はこちらから予約投稿などを設定することができます。

こちらもメインメニュー上部の「ツイート」から使えます。以下のような管理画面になります。

ここにツイートを入れて、「予約投稿を追加」をクリックするだけです。

登録した予約投稿はリストやカレンダーで管理することができます。

 

自動のデイリーレポート

ソーシャルドッグには自動のデイリーレポート機能があります。

1日に1回アカウント状況のサマリが登録したメールアドレスに届きます。

フォロワーコピー

ソーシャルドッグにはフォロワーコピー機能があります。

フォロワーコピー機能では、設定した競合アカウントのフォロワーを表示することができます。

例えば、競合アカウントのフォロワーをフォローしまくるなどのアクションができます。

 

 

 

ソーシャルドッグの評判

twitter上でのソーシャルドッグの評判について簡単にまとめてみます。

フォロワータイムラインでの、フォローやフォロー解除などの情報を知れることへのコメントが散見されます。

 

 

スマホアプリで手間なく見れるという投稿もあります。

 

予約投稿が便利という声も

 

 

多機能なゆえに使い方がわかりづらいという意見も。

 

ソーシャルドッグでのtwitterにおける主な評判をまとめると以下のようになります。

 

  • 非アクティブ・フォロー獲得・フォロー解除が一発で見れる
  • スマホアプリで隙間時間にチェックできる
  • 自動ツイートの設定が楽
  • 簡単にフォロワー管理ができる
  • 機能が多すぎてイマイチわからない

 

ソーシャルドッグの登録方法

最後にソーシャルドッグの登録方法について簡単に触れます。

登録に必要なものは、twitterアカウントのみです。

公式ページ から「twitterではじめる」をクリックし、連携したいtwitterのアカウントのIDとパスワードを入力すると、自動的に連携が完了します。

一度登録が完了したら、そのままtwitterアカウントでログインができます。

 

 

最後に

非常に多機能、かつユーザーインタフェースがわかりやすい、そして安い!という三拍子そろったツールであることおわかりいただけたかと思います!

以上で最強のtwitter運用ツール、ソーシャルドッグの紹介を終了します。

 

ソーシャルドッグ詳細

 

ユーティリーではソーシャルドッグのように仕事の効率をあげる便利ツールを紹介しています。

よろしければ以下のエントリも参考にしてみてください。

関連記事

はじめに   本エントリではプロジェクトで役立つコラボレーションツールや管理ツールを紹介します。 対象はベンチャーやITなどのネット企業のビジネスユーザー全般です。 ユーティリーとしてオススメなツールやサ[…]

フォローして最新情報をチェック!
Ads
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。