Confluence(コンフルエンス)でページを作成する方法

This post is also available in: English

Ads

Confluence(コンフルエンス)とは

Confluence(コンフルエンス)はアトラシアン社が運営する、ブログのような使用感で簡単に情報を更新・整理できるWikiツールです。Yahoo!JAPANやGREEをはじめ様々な企業がつかっています。Confluence(コンフルエンス)がどういうものか知りたい場合は以下のエントリをご覧ください。
社内wikiの大本命!Confluence(コンフルエンス)を快適に使うための基礎知識を解説
本記事では具体的なコンフルエンスページの作り方を簡単に紹介します。Confluence(コンフルエンス)を登録してみたものの、どのように使えばよいのかイメージがわいていない方向けの記事となります。本記事を読むことで、Confluence(コンフルエンス)の主要な使い方であるページ作成方法について理解を深めることが可能です。

Confluence(コンフルエンス)の登録方法

Confluence(コンフルエンス)の登録

Confluence(コンフルエンス)は公式ページから登録が可能です。最初は7日間の無料トライアルがついてきます。

Confluence(コンフルエンス)の構造

まず、Confluence(コンフルエンス)の構造について説明します。Confluence(コンフルエンス)は基本的に「スペース」の中に「ページ」を追加していく構造です。スペースは個人スペースやチームスペースなど目的に応じて設定可能です。「スペース > 親ページ > 孫ページ」というようにより具体的な情報へと構造化が可能です。  

(次ページ) 続いてはページ作成方法を具体的に解説!

Ads
フォローして最新情報をチェック!

SNSで最新情報を発信中

情報を受け取りたい方は、是非フォローください

ビジネスのご相談

広告掲載 / ライティング支援 /
オウンドメディアコンサルティング / 取材依頼など

お問い合わせ

ライター募集

一緒にUtillyのコンテンツをつくりませんか?
サービスレビューやコラムを執筆いただける方を募集しています。

募集要項