プロ仕様のSEO分析ツールAhrefs(エイチレフス)の使い方を紹介!

Ads

キーワードエクスプローラー機能でキーワード検索

キーワードエクスプローラー機能では任意のキーワードを検索することができます。Google検索はもちろんのこと、YouTube、Amazon、Bing、Yahoo!など様々な検索エンジンを調べることができます。例えば、「リモートワーク」と検索してみます。

キーワードの難易度、検索ボリューム、クリックトレンド、グローバルでのボリューム、関連検索キーワードなど、調査キーワードに関する様々な数値が網羅的に表示されることがおわかりいただけたかと思います。

気になるキーワードを入力するだけで沢山の情報を得れることをおわかりいただけたかと思います。

サイト診断機能でヘルスチェック

サイトオーディット(サイト診断)機能では、あなたのサイトのヘルスチェックができます。ヘルススコアは100点満点で、内部構造エラーなど様々な指標の状況によって決まります。ページ上の問題も一覧で通知してくれます。例えば、メタディスクリプションのエラー、重複コンテンツなどSEOにネガティブな影響が考えられる課題が一目瞭然です。

以上、Ahrefs(エイチレフス)の主要機能の紹介でした。

Ahrefs(エイチレフス)の料金

前述で、「Ahrefs(エイチレフス)は無料プランはない」とお伝えしましたが、ここで料金プランについて簡単に触れます。Ahrefs(エイチレフス)には4つの料金プランがあります。ミニマムは月99ドル(=約11,000円)のプランです。 最高のエージェンシープランでは月間10万円以上のプランになります。

(次ページ)
Ahrefs(エイチレフス)の注意点とは?

フォローして最新情報をチェック!
Ads