採用管理システムおすすめ比較!ツールの選び方のポイントも紹介

採用業務は、採用スケジュールの決定から始まり、説明会、選考、内定式、入社までの一連のフローを一手に担うため、かなりのコストや時間がかかるものです。こうした採用業務をシンプルにして効率化できるのが「採用管理システム」です。本記事では、採用管理システムの概要やメリット、選び方のポイントなどを詳しく解説します。採用管理システムの導入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

採用管理システムの特徴や主な機能

採用管理システムとは、企業の採用活動をサポートするシステムのことです。求人案件や応募者の個人情報、選考の進捗や採用担当者による評価など、採用に関わるさまざまな情報を一元管理できる機能が複数備わっています。英語では、ATS(Applicant track system)と呼ばれ、直訳すると「応募者追跡システム」になります。

Ads

採用管理システムを導入するメリット

メリット1.採用のコスト・労力が削減

採用管理システムの最大のメリットは、採用コストや労力を削減できることです。採用に関わるあらゆる情報を集約できるため、情報入力の手間や人的リソースのコストを減らせます。同時に入力し忘れや入力誤りなど、人的ミスのリスクも低減できます。また、一画面での情報更新はスムーズに行えるでしょう。

メリット2.採用業務の効率化

採用に関わる情報を一元管理できるため、情報共有がしやすくなります。管理画面にアクセスすれば、選考情報や進捗をいつでもリアルタイムに確認できます。情報共有の手間も省けて、採用業務の効率化が期待できます。

Ads

メリット3.採用力の強化

採用情報を一覧で確認できることから、求める人材のミスマッチも減らせる可能性があります。また、簡単にオリジナルの採用ページを作成できたり、求人サイトへの自動掲載ができます。結果的に応募者の増加につながりやすくなるため、採用力の強化が見込めます。

採用管理システムの選び方のポイント

ポイント1.新卒 / 中途などの採用候補者の条件

採用管理システムを選ぶ際、第一に考えるべきは、新卒・中途などの採用候補者の条件です。新卒または中途、どちらの採用に注力するのかによって、求める人材や母集団が変わってくるからです。新卒採用であれば、大量の学生と接点を持つことになるため、応募者管理や選考管理に長けたものがむいているでしょう。中途採用であれば、複数の求人媒体や人材会社を利用することになるため、求人管理に長けたものが合っています。

ポイント2.LINEやSNSなどの外部ツールと連携できるか

自社が活用している外部ツールと連携できるかどうかを確認することも重要です。サービスによっては、GoogleカレンダーやLINE、Slackなどのコミュニケーションツールと連携できるものから、給与や労務などの人事管理システムと連携できるものまであります。採用管理システムを導入する際は、他のどのような業務を効率化させたいかを決めておくとよいでしょう。

ポイント3.連携している求人媒体や採用実績

採用管理システムでは、連携している求人媒体から応募があれば、候補者情報を自動で登録できます。そのため、自社がメインとして利用している求人媒体と連携できるか確認しましょう。また、これまでの採用実績も同時に見ておくと、ある程度の信頼性や信用性をチェックできます。

おすすめの採用管理システム

i-web

i-webは、応募者と企業をつなぐ採用活動のプラットフォームです。選考管理業務に関する情報を一元管理できるのみならず、応募者とのOne to Oneコミュニケーションの実現し、さらに採用業務の分析・検証できるなど、幅広い機能を備えています。また国際認証を取得しており、高いセキュリティレベルを保証しています。

ポイント

  • 新卒採用向け採用管理システムでは導入シェア第1位を獲得している
  • リクナビやキャリタス就活など、大手就職情報サイト・適性検査と連動している
  • 費用に関しては直接お問い合わせください

ジョブカン

ジョブカンは、企業の創業期から成熟期まであらゆるステージや規模に対応できるバックオフィスを支援するクラウドサービスです。複数の提供サービスのひとつに、採用管理があります。応募獲得から採用決定までの業務を一元管理できます。

ポイント

  • シリーズ累計導入は12万社を突破している(2021年11月時点)
  • 10種類以上の求人媒体と連携している
  • 無料プランからLITEプラン月額8,500円~など、新規登録者によって費用が変わる

​​MOCHICA

MOCHICA(モチカ)は、学生と求職者とLINEでやりとりできるチャット対応採用管理ツールです。LINEで連携することで、応募者と選考日程の調整や結果通知などを簡単に連絡できます。従来の電話やメールに比べて、選考をスムーズに進められます。

ポイント

  • これまでに300社以上で導入実績がある(2021年11月時点)
  • LINE上で求職者に自動で日程調整できる
  • ライトプランは月額25,000円、スタンダードプランは月額65,000円

RPM

RPMは、派遣やコールセンター業界を中心に導入実績No.1の採用管理システムです。自社の業務に合わせて必要な機能を組み合わせることができるクラウド型です。GoogleカレンダーやLINE、セールスフォースなどの外部サービスや社内システムとの連携もサポートしています。

ポイント

  • これまでに250社以上に導入されている(2021年11月時点)
  • 地方の有力媒体まで含めて250以上の媒体を自動取り込みできる
  • 利用料金は基本機能+オプション機能によって決まる

HRMOS採用

HRMOS採用は、スピードと効率で採用を強くする採用管理クラウドです。zoomやSlack、Googleカレンダーなどと連携が可能です。導入前のヒアリングだけでなく、導入後の振り返りや課題に対するサポートなども充実しています。

ポイント

  • 採用から入社後まで媒体連携でデータがつながる
  • オンライン採用でも安心できるセキュリティ体制を整えている
  • 利用料金に関しては直接お問い合わせください

採用データ分析や予算管理を行いたい場合は?採用分析ツールを活用

候補者管理とあわせて、採用媒体の予算配分など求人に関するデータ分析を行いたい場合は採用分析ツールが活用できます。採用分析ツールを活用することでバラバラに散らばっている採用関連サービスの管理集約が可能になります。

採用見える化クラウド

採用見える化クラウドは株式会社キャスティングロードが提供する採用分析ツールです。連携した採用媒体のデータを自動的に集約・管理できます。採用見える化クラウドを活用することで、採用の費用対効果をわかりやすく整理することができます。

ポイント

  • 採用媒体を横断した費用対効果を分析可能
  • 各採用サービスを連携すると、データ集計を自動化できる。
  • 応募から採用までの率をダッシュボードでわかりやすく可視化できる
採用見える化クラウド

株式会社キャスティングロード

採用見える化クラウドは、採用データ分析で採用コスト削減に直結する施策を実行する、クラウド型採用分析プラットフォームです。利用した広告予算・施策がどのように売上や業務に貢献したかを見える化し、データを基にした施策を行います。

採用面接の評価管理は?

各応募者との面接の評価策定も採用クオリティを高めるために非常に重要なファクターとなります。採用面接の代行や評価管理サービスを活用することで採用面接のクオリティ担保が可能になります。

面接評価プラットフォームRevalo(レバロ)| 1st インタビュー

Revalo(レバロ)は候補者のビジネス能力をデータ化できる面接プラットフォームです。1stインタビューはレバロにおける、ケース面接による能力評価サービスです。候補者をレバロ側で面接し、能力評価データを提供することによって、採用選考における工数削減、高精度化を図れます。特にコンサルティング人材に強みを持っています。

ポイント

  • ケース面接により、候補者の能力を定量的に評価できる
  • レバロ側のコンサルタントが面接を代行するため大量選考における工数削減が図れる
  • コンサルティングや、課題解決要素のある法人営業などの選考に強み

1st Interviewは、採用選考の工数削減、高精度化に特化した能力評価サービスです。レバロによるケース面接で候補者のビジネス能力が点数化され、評価データとして提供されます。

自社にあった採用管理システムを導入しよう

採用管理システムは、採用コストや労力を削減し、業務を効率化できるものです。うまく活用すれば、採用力の強化も期待できます。導入する際に重要なのは、自社に合ったシステムを導入することです。本記事を参考にしながら、ぜひ自社に最適の採用管理システムを選んでみてください。

あわせて読みたい

関連記事

人事システムは、人事担当者や労務担当者の作業負担を減らしてくれる便利なシステムです。導入すると、今までアナログ管理だった従業員情報や人材評価のデータを一元管理できます。システムによっては、労務手続きの電子化にも対応しており、テレワーク化・ペ[…]

関連記事

採用戦略策定、媒体管理、イベント参加、候補者や社内の調整など大量の業務に向き合っている採用担当者は常にリソースがひっ迫しています。また、オンライン面接の主流化により面接オペレーションの再構築をしている企業も増えています。そのような流れの中で[…]

Ads
フォローして最新情報をチェック!

SNSで最新情報を発信中

情報を受け取りたい方は、是非フォローください

ビジネスのご相談

広告掲載 / ライティング支援 /
オウンドメディアコンサルティング / 取材依頼など

お問い合わせ

ライター募集

一緒にUtillyのコンテンツをつくりませんか?
サービスレビューやコラムを執筆いただける方を募集しています。

募集要項