オンラインデザインツールCanvaの使い方 | 無料で様々なデザインが編集できる

本記事では無料で使えるオンラインデザインツール「Canva」についてご紹介します。Canvaを使えば、例えデザイナーがいなくとも、簡易的なデザイン編集が可能になります。Canvaの基本的な特徴や使い方を本記事で解説しますので、概要をサクッと知りたい方はぜひご覧ください。

Canvaとは

Canvaはオンラインで利用可能なデザインツールです。ブラウザベースでデザインの様々な作業を行えます。例えば、facebookやtwitter、InstagramなどのSNSのカバー写真や投稿写真のデザイン、広告バナーのデザイン、ロゴ制作、ポスター作成など利用ケースに応じた様々なテンプレートが用意されています。直感的な操作で配置変更や、デザイン変更が可能になります。

Canvaは、オンラインで使えるグラフィックデザインツールです。ブラウザがあればいつでもデザインが可能で、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末のアプリにも対応してます。SNSのカバー写真や投稿写真のデザイン、広告バナーのデザイン、ロゴ制作、ポスター作成など利用ケースに応じた様々なテンプレートが用意されています。

Ads

Canvaの特徴:豊富なカスタムテンプレート

Canvaでは420,000点を超える高品質なデザインテンプレートを選べます。また、全てのテンプレートはカスタマイズ可能です。ポスターデザイン、Tシャツデザイン、広告、ロゴ作成、名刺デザイン、TV会議のバーチャル背景に至るまで数多くのテーマに応じた膨大なテンプレートを利用できます。

便利な編集機能

画像のリサイズ、配置変更、背景削除など手軽かつスピーディな画像編集が可能になります。

アニメーションも利用可能

静止画のみならずアニメーション利用も可能です。制作したデザインをアニメーション化し、GIFまたはMOVファイルとして保存できます。表現の幅が非常に広がります。

Ads

Canvaの料金プラン

Canvaには「無料」「プロ」「企業」3つの料金プランがあります。タイトルの通り無料でも利用が可能です。

基本的に上位プランになると使えるテンプレートの増加、クラウドストレージの増加が主なメリットとなります。

Canvaの登録方法

前述の通りCanvaは無料利用できます。始め方を簡単に解説します。オフィシャルサイトから登録が可能です。Googleアカウント、facebookアカウント、メールアドレスのいずれかを入力します。

利用目的を選択

ご自身の状況に合った利用目的を選択します。

選択した内容に応じて追加の入力があります。こちらはスキップも可能です。

各種の入力が終わるとマイページが表示されます。

以上がCanvaの登録方法です。

Canvaの基本的な使い方

続いて、Canvaの基本的な使い方を解説します。

目的に合ったテンプレートを探す

広告バナー制作、ロゴ制作などデザインの目的に合ったテンプレートを探します。前述の通り非常にキメ細やかな分類でテンプレートを検索できることがCanvaの特徴です。もちろんテンプレートを探さず、白紙からデザイン作成を開始することも可能です。

お気に入りのテンプレートを選択する

イメージに近いテンプレートを見つけたら選択します。それぞれのテンプレートにはカラーやフォントなどデザインの細かい詳細があり、よりイメージに近い内容を探せます。

テンプレートデザインを編集する

テンプレートを選択したら、以下のような編集画面が表示されます。

テンプレートの各要素をクリックしたり、ドラッグ&ドロップすることで直接編集でいます。

編集画面左側のツールメニューで具体的な編集ができます。

例えば以下のような編集が可能です。

 

ポイント

  • 画像アップロード
  • フォント変更
  • スタイルの変更
  • 動画や音楽の挿入
  • 背景の挿入
  • アップロードした画像の背景削除

それぞれの編集ツールにも数多くのテンプレートが用意されているので気になったものを選んで編集するという繰り返しであっという間に意図したデザインを作成できます。

デザインを共有

Canvaでは完成したデザインを様々な方法で共有可能です。ダウンロード、リンク共有からSNS投稿、印刷まで意図した内容を選択します。

外部サービスとの連携も豊富

Canvaは外部サービスとの連携も豊富です。

さいごに

Canvaを使えばプロのデザイン素材やレイアウトを活用してクオリティの高いデザインを手軽に制作できることおわかりいただけたかと思います。究極のデザインテンプレートパッケージとして、デザインが必要な多くの場面で助けになりそうなツールといえそうです。

関連記事

テレワークを行う機会も増えてきていますが、会社で使っていた画像編集のソフトウェアが自宅のパソコンでは使えないといった状況に困っている方も多いかもしれません。業務で必要だとしても、個々の端末環境に有料のソフトウェアを導入する費用まで補填してく[…]

画像編集ソフト

Canvaに興味がある方におすすめのツール

Shutterstock(シャッターストック)は3億5000万以上の画像素材を揃える最大規模のストックフォトサービス。ボタン経由で登録すると今なら4,000円分のAmazonギフトカードをプレゼント

 

Ads
フォローして最新情報をチェック!

SNSで最新情報を発信中

情報を受け取りたい方は、是非フォローください

ビジネスのご相談

広告掲載 / ライティング支援 /
オウンドメディアコンサルティング / 取材依頼など

お問い合わせ

ライター募集

一緒にUtillyのコンテンツをつくりませんか?
サービスレビューやコラムを執筆いただける方を募集しています。

募集要項